2011年03月23日

LingQで外国語学習を始めるにあたって最低限必要なこと

LingQの使い方で質問があれば、お気軽にたずねてくださいね、って日ごろ言ってる私です。

が、

まず、質問される前に、基本的なことは押さえておいて欲しいなぁと思います。それは、

□パソコンの基本的な使い方(ファイルのダウンロードの仕方、フォルダの作り方や保存の仕方など)

□MP3プレイヤーと、ソフト"iTunes"の使い方


この二つを押さえておけば、LingQは感覚で使えるようになると思います。

MP3プレイヤーとiTunesは使わなくて、ネットのブラウザだけでもLingQの学習はできますが、それだとパソコンの前にいないと学習できないので、非効率的です。
ぜひMP3プレイヤーとiTunesのソフトを使ってください。

その使い方は、本を買って勉強してください。
本屋さんで、わかりやすそうな本がたくさんでています。
まずは1冊読んで、使ってみて、そこからが始まりです。

私も思い起こせば初めてMacを買った時、たくさん本を買って読んだり、徹夜でトラブル解決したりしました。そして就職したら職場のパソコンはwindowsで、今度はwindowsの勉強をしました。
私はパソコンにめちゃくちゃ詳しくはないですが、一般の女性よりはだいぶ詳しいと思います。
英語学習と同じく、パソコン関連も、今までに何冊も本を買って読みました。
どちらも、一朝一夕では身につかない、時間がかかることだと思いますが、身につけてたら色んなことに役立つと思います。

でも、基本的にmp3プレイヤーとiTunesを使えるようになることはそんなに難しいことじゃないので、1冊参考書を買えば大丈夫と思います。
そこで、パソコンの基礎がわかってないな、と思った場合は、パソコンの(windowsまたはMac)の基本を説明してくれる本も買いましょう。

がんばってください。
posted by あきやん Angie at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

多読の酒井先生とLingQのスティーブさんの対談

今後のSteveさんのポッドキャストのアイデアをLingQのフォーラムで話し合っていた時、LingQのメンバーさんが、「多読の酒井先生とスティーブさんが話したらおもしろいのでは!?」と思いつきました。

それは、すごい!
どちらもインプットと、自らの力で学ぶことを重要視されているお方。
酒井先生もスティーブさんもどちらも私は尊敬しています。

そのお二方の話なんて、すばらしすぎやん!?
「実現したらいいですね〜」なんてコメントしてましたが、
実現したのですよ♪

話は尽きず、mp3四つに分割されてアップロードされてます。
前半が日本語、後半少しが英語です。

英語学習環境向上へのヒントがたくさんちりばめられています。
まだ聞かれていない方は、どうぞお聞きくださいね!

パート1
Reading and listening, http://tadoku.org/, a welcome change to English learning in Japan.


ここからスティーブさんのブログに飛びます。
続きはブログでごらんください〜。

お聞きになられた方、感想をスティーブさんのブログに書いてもらえるとうれしいです!
英語でも日本語でもどちらでもOKです。
酒井先生も読んでくださるそうで、酒井先生への質問を書いたら答えてくださるそうです!!!
posted by あきやん Angie at 11:18| Comment(11) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

Subscribe in iTunesって 超便利!!!

以下、LingQの日本語フォーラムに書いた内容と同じですが、ここにもまた書きます(^0^)

ちなみに情報源はこちら
LingQ Central Blog
Subscribe in iTunes, Promote Your Lessons

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

フォーラムの、 LingQ Updates and Known Issues のMarkさんの書き込みにもコメントしたのですが、日本語フォーラムにも書きます。(あまりに感動したの で!!)

LingQCentral Blorの記事、Subscribe in iTunes, Promote Your Lessons を読んで、LingQライブラリのコレクションのmp3ファイルを、ポッドキャストとして直接iTunes にダウンロードできることを知りました。

そういう機能があるのは、しばらく前から気づいていたがするのですが、まだ試してませんでした。今回記事を 読んで実際やってみてその便利さに感動しました。

私はしばらく前からSteveさんのオーディオブックを読んで(というか、聞いて)いるのですが、いちいち レッスンを開いて個別にmp3ファイルをダウンロードするのがめんどくさくてしかたありませんでした。
そして、音声のほうをどんどん聞き進めたいのですが、lessonのページの一覧がいっぱいになるのがいや で、先へ進んでいませんでした。
(一度アーカイブすれば、レッスンの自分の一覧からは消えますが、アーカイブしたものをまた後で探して開き 直すのも面倒で....)

オーディオブックのほうは順調に聞いていけますが、PCの前に座ってテキストを読んでフレーズを保存という のはそう頻繁にはできません。
そういうわけで、音声を聞くほうも少し滞りがちになっていました。

そこで、この機能を知りました!
iTunesから直接音声だけをダウンロードできる便利さ!すごくうれしいです。

ただ、ポッドキャストとして聞いていると、iTunesで、再生回数がカウントされませんよね。
それがいやなので、後でプレイリストを作って、そこへポッドキャストのリストから音声ファイルをドラッグ& ドロップしてリストに乗せておくことにしました。
これで再生回数もカウントされて問題なしです!
(私は、リンクを保存し終わって、すべて知ってるボタンを押したあと、iTunesで再生回数を確認してL IngQに入力する瞬間がいつもすごく快感です!どれもだいたい少なくとも10回は聞いているので、リスニ ング時間のカウントがどっと増えるので♪)

あと、LingQCentralの記事のスクリーンショットでは、コレクションのページに、RSSフィード のアイコンとともにsubscribe to iTunesっていうアイコンも表示されてましたが、私が見たコレクションのページにはiTunesアイコ ンはありませんでした。
でも、RSSフィードのアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップしたら、問題なくポッドキャスト購読が 作成されました。
posted by あきやん Angie at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

LingQでチューターとの無料スピーキングができる

今、LingQで、チューターと無料でスピーキングができるみたいです。

詳しくはこちら♪
Get a free conversation


無料スピーキングセッションを受けられる条件は、
今までスピーキングに参加したことがないことと、4 simple Getting Started stepsを完了すること、だそうです。
4 simple Getting Started stepsをしたら、LingQの内容や勉強の仕方についてもわかるのでLingQをこれから始める方にはちょうどよいと思いますよ。

ぜひこのチャンスを利用してみてくださいね〜


ちなみに、会話は、Skypeを使ってします。
Skypeは無料のソフトで、簡単にインストールできます。
インターネットにつながったパソコンと、ヘッドセット(ヘッドフォンとマイク)があれば、OK.世界中と無料で通話ができます。



posted by あきやん Angie at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

yukoさんのLingQ tips

私のLingQ学習仲間のyukomillenniumさんが、前回に続きLingQに関する役立つ記事を書いてくださったので、ご紹介します。

LingQの単語登録方法

LingQ単語登録方法その2 手動登録、インポート/エクスポート

LingQ フラッシュカード

特に感銘を受けたのが、"フラッシュカード"の記事。
こういう使い方があるのね!という発見があったと同時に、一番参考になったのが、パソコンを立ち上げてブラウザを開いた時に、まずLingQのフラッシュカードでの単語の復習をすることをyukoさんが習慣にしているということ。
ついついネットサーフィンしてしまって気づいたら時間が経っていたということが多々ある私には、ぜひぜひ取り入れるべき習慣だと思いました。
さっそく、やってます(*^_^*)
posted by あきやん Angie at 01:35| Comment(3) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

LingQの"友人"機能について

LingQには、外国語を学習するメンバーのコミュニティがあります。
フォーラムがあって、質問したら誰かが答えてくれたり、色んな話題で書き込みをしたり...

そのほかに、"友人"の機能があります。
誰かメンバーを友人として追加(Add to friends)すると、その人があなたの友人リストに追加されます。
そして、その人のwall(最初に開く"ようこそ"画面の右上にある"掲示板")にメッセージを書いたり、他の人があなたのwallにメッセージを書いたりします。楽しいですよ (*^_^*)
(厳密に言うと、友人として登録していなくてもwallへの書き込みは自由にできます)

そして、友人に追加すると、もっと別なことが....
それは、友人のアクティビティがわかるのです。
例えば、私を友人に追加したら、私が今LingQライブラリーのどのコンテンツを学習しているか、とか、私が作文を何語提出した、とかスピーキングのレッスンに参加した、とかわかるのです。
これ、他の人がどれだけがんばってるか、とか、こんなおもしろそうなコンテンツがあるのか、とかわかってとても面白いですし、やる気アップにもなります。
あと、そのメンバーがブログを持ってたら、そのブログが更新されたらお知らせが表示されます。

というわけで、LingQを始めていて、私のブログを読んでくださっているみなさん、ぜひ私を"add to your friends"してください♪
そして、LingQの使い方でわからないことがあれば、お気軽に私のWallに書き込みしてください。
(ちなみに、質問などは、LingQのフォーラムにも書き込みできますよ♪)

メインページの上部のメニュー、"ホーム", "レッスン", "コミュニティ"と並んでいるところの、"コミュニティ" → "友人"
と行って、メンバーを検索するところが出てきます。
そこに私のLingQ名の AngieAkiko (大文字小文字気をつけてください〜。It's case-sensitive.) と打ち込んで検索してくだされば私が出てきます。

他にも、友人の検索のところで、外国の方も探せます!
例えばあなたが英語を勉強していて、英語を話せる人で日本語を学んでいる人と友達になりたければ、
speaks のところを English, learnsのところを Japanese で検索すれば、たくさんメンバーがみつかりますよ。
(必ずしも英語が母国語の人ばかりではないですが...そのへんは、その人のプロフィールを見ればわかります。でも、LingQでは英語が母国語でなくても上手な人がたくさんいます)

というわけで、以上、LingQの友人機能についてでした。
posted by あきやん Angie at 01:41| Comment(4) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

LingQのスティーブさんとのポッドキャスト 第四弾

ポッドキャスト第4弾は、LingQの日本語チューターでもあるエマさんとスティーブさんのお話です。

英語学習のコツ ・10ヶ国語の達人に聞く
英語学習:Emmaさんにきく
posted by あきやん Angie at 15:10| Comment(5) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

LingQのスティーブさんとのポッドキャスト 第三弾

ポッドキャスト第3弾です。第1弾、第2弾に引き続き、私がスティーブさんと外国語学習について話させていただきました。どうぞお聞きください!

英語学習のコツ ・10ヶ国語の達人に聞く
いかにして興味をうしなわない?


スティーブさんの創設した、外国語学習サイトLingQへはこちらから。
www.lingq.com
posted by あきやん Angie at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LingQへ記事をインポートする方法

私のLingQの英語学習仲間のyukomillenniumさんが、ご自身のブログにLingQの記事インポートの方法についてわかりやすく説明してくださってます。

yukoさんの記事はこちらです

The Glad Game, LingQ インポート方法


LingQのライブラリにあるもの以外でも、どんどんインポートして、LingQs(LingQシステムの中に保存する単語カードみたいなもの)を作って行けますよ。とっても便利(^_^)v
posted by あきやん Angie at 11:23| Comment(2) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LingQのスティーブさんとのポッドキャスト 第二弾

今回もまた英語学習についてLingQの創設者のスティーブ・コフマンさんとお話しさせていただきました。
ポッドキャスト第2弾です。

英語学習の目標って何?
英語を学習する日本人は多いけれど、みんなどんな目的をもって勉強するのだろう?
みなさんの英語学習の目的は何ですか?
どんな風になりたいと思って英語を学んでいますか?

ポッドキャストはこちらです。ぜひお聞きください!
感想のコメントをいただければとってもうれしいです!

英語学習のコツ ・10ヶ国語の達人に聞く
英語の勉強目標は何だろう?Akiko and Steve


ポッドキャストを聞いて、スティーブさんや私の考えに共感してくださった方で、まだ学習サイトLingQを試してないかたは、ぜひぜひお試しくださいね!
LingQと書いて、[link]と読みます♪

www.lingq.com

posted by あきやん Angie at 00:39| Comment(4) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

LingQのスティーブさんとのポッドキャスト

先日このブログで予告していました、スティーブさんと英語学習について日本語で語り合うポッドキャストが公開されましたので、お知らせします。

Language world Japan 言葉の勉強の話の場
英語はどうやってもっとうまくできるか?あきこさんとの話。


ぜひぜひ聞いてみてください♪
感想をコメントでいただけるととってもうれしいです!

スティーブさんの日本語すばらしいですねぇ〜
こんな感じでスティーブさんはなんと11ヶ国語も話されます!!
中国語にフランス語にイタリア語にスペイン語に.....you name it!!

英語学習(または他の外国語でも)については、とても一度のポッドキャストでは語りつくせない....
また、LingQの良さについても、語りだしたら"We can talk forever!!"です(^_^;)

さっそく第2弾がひかえております。。。

まずは、第1弾をお聞きいただければとってもとってもうれしいです!

私のブログを読んで下さっている方で、英語学習者のみなさん。
もっと英語が上手になりたい、流暢に話せるようになりたい、けど、なかなかうまくいかない.......と思っている方。
そんな方で、まだLingQを試していない方は、本当にだまされたと思って(!!(^_^;)) 試してみてくださいね!
使い方が良くわからない、ここがわからない、などありましたら、コメントで書いてください。できる限りお答えしますので。

ではでは最後にもう一度、スティーブさんの新しいポッドキャストへのリンクはこちらです。Please check it out!!

Language world Japan
posted by あきやん Angie at 11:53| Comment(9) | TrackBack(1) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

LingQで精読(記事のインポート)

こないだ、うちの親子英語サークルに来てくれてるまみっちさんと話していて気づいたこと。

私、常日頃から、LingQがもっと多くの人に使われればいいなぁと思っています。で、うちのサークルに来てくれるママさんたちにもずっとすすめてます。

が、

けっこうとっつきにくいのかなぁ。
イマイチみんなやってないようで。

その中で、まみっちさんは唯一(他にもがんばってる人いたらごめ〜ん)LingQを使いはじめて、こないだ有料メンバーにもなった。

で、そのまみっちさん。

私のブログ記事で、「LingQに記事をインポートして」って表現に気づいたそうな。

え?
え?
え?
もしかして、LingQって、元々あるライブラリー以外にも、自分で記事とかインポートできるの?

って、まみっちさんは思ったそうな。

私、「え、できるで。(当然やん!)」

そうか......... 知らなかったのか........

まみっちさんが気づいてないってことは、きっと他にも気づいてない人たくさんいるはずだ!!!!


前置きが長くなってすみません。

そうですよ〜
LingQには、自分で好きな記事を(例えばネットでみかけた記事とか)、コピペしてインポートできるのですよ!!!
ちなみにそれは、画面の右上の「インポート」のところをクリックしたらできます。
(その記事は個人用なので、公開されません。公開することもできるのですが、ここで書くとややこしくなるので、やめときます。)

そういうわけで、この記事じっくり意味を調べてLingQに保存して、しっかり読みたいなって思ったら、ぜひみなさん自分の読みたい文章をインポートしてくださいねっ!!!

LingQへのリンクはこちら〜
(ちなみに、LingQは、”リンク”って読みます。(*^。^*))
www.lingq.com
posted by あきやん Angie at 15:03| Comment(2) | TrackBack(0) | LingQの使い方やコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。