2011年06月27日

やっぱり英語教えたい / To be a giver

今日は久々にLingQのトムさんのグループディスカッションに参加しました。

サインアップする時、語学仲間のなぼさんとhirohideさんの名前があったので、トムさんともお二人とも久々に話したいなと思い軽い気持ちで参加しました。
始まってみたら私より後にサインアップしたyukoさんもいたのでうれしかったです。

今日は前半にhirohideさんのご家族が今耐えられているとても難しい話がありました。
そこから人生とは、生と死についてという話になりました。

それぞれの死生観について話した後、死ぬまでにどうしてもしたいことは何か?という話になりました。

私は、考えたけどパッと頭に浮かばず、「まだアフリカと南米に行った事がないから行きたい。できるだけ多くの国に行ってみたい」と言いました。(それ以外に絶対あるはずや...と思いながら)

後でなぼさんが言った答えは、(私の記憶が正しければ)英語を教えることでたくさんの人と出会いたい、人との関係を作って行きたい、英語を教えることで、英語という言葉を教えるだけじゃなくもっと広いことを教えたい、というようなことでした。
(なぼさんは英語教室をされています。)

そこでトムさんの教えることに関しての意見を聞きました。

トムさんはpublic speakingを大学で教えてらっしゃいます。(だよね?)
そして、教えることをとても楽しんでいると。
お金のためだけではなく、教えること自体を楽しんでいて、
教えることで人と出会い、親しくなり、つながりができる。
教えることで教わるほうは助けられる。
教えることは与えることだ。
教えるということは、a giverになるということ。

それを聞きながら私は自分が以前やっていた英語教室(サークル)のことを思い出しました。
私はサークルでは、微力ながらもgiverであれたと思います。

不完全な先生だったけど、でも、自分が今まで試行錯誤しながら勉強してきた経験から、
これから勉強される方や現在伸び悩んでる方へのアドバイスができていたと思います。
教えることが本当に楽しかったです。


でも、引っ越しで教室をやめてしまって、英語を教えることをやめてしまった。
引っ越してから落ち着くまで大変で、今も、もう落ち着いた、と思ってはまた何か起こっています。
家のことと子供のことだけで精一杯で、とてもサークルまで手がまわらなかった。

最初は落ち着いたらサークルしたい、と思ってたけど、その気持ちも徐々に萎えてきて、
今は、まずは自分の子供に英語を教えることと自分の勉強に専念しよう、ということで自分で納得しました。

ここんところまた忙しくて、今度は自分の勉強の時間もままならなくなってきた。
すごくあせりはじめて、いらいらして、
twitterで語学仲間が「○○をやった」なんて報告してるのを見ても、「あぁ私は全然できてない」と落ち込んだり。
ダークサイドに落ちてました。

で、おとといくらいから、まずは家のことと子供のことをちゃんとしてから、時間があるときに勉強する、ということをはじめたら、生活にメリハリが出て、精神状態が良くなってきました。
夜に勉強する時間も取れた。

で、このまま行こうか、と思ってた矢先、今日のディスカッション。


やっぱ私英語教えたいんやわ.....

ネイティブ先生みたいには教えられないけど、私だから教えられることっていうのはある。

私の教え方で、私が英語の勉強の伴走をすることで、誰かの英語力が上がっていくっていうのをまた見たい.....
それってほんとに私にとって喜びなのです。

自分の子供に英語を教えるのとはまた別物なのです。


やっぱりまた英語教えたいよ...



そして、そういった私にトムさんがアドバイスをくれました。
Make sure to start small.
小さく始めなさい、と。

私も無意識に、以前のサークルのようなことをするんだと思ってました。
でも、それはイチから始めるには大変すぎる。

そっか。
まずは家で、生徒さんが一人でも二人でも、来てくれるならば少ない人数ですればいいんだ。

小さく、できることから始めたらいいんだ。


なんだかできそうな気がしてきました。


そしてトムさんが、
始める前に、しっかり prepare & plan しなさい、と。

いつも思いつきと勢いで行動する私は、このprepare & planが一番苦手なのですが、
この行動パターンで何度もおいつめられているので、
ここでがんばって行動パターンを変える努力もしなければ、と思いました。


なんだか希望がわいてきました。


まさかこんな展開になるとは思ってなかったのに、大きな収穫のあった今日のディスカッションでした。


生徒さんどうやって集めよかな...


あ、最後に。
トムさんが言ってくれたこと、もう一つ。
時間というものは自分で見つけ出すものだ。
本当にしたいことがあれば、どれだけ忙しくても時間は見つけられるはず。


今まで、私の語学学習は、細切れ時間の活用でやってきて、それを強調してブログでも書いていたのに、
いつのまにか、時間がない、ほんとにない、と嘆くばかりになっていました。

時間がなかったのは本当で、本当に忙しかったけど、
それは自分の物の見方によるのだろうな。

忙しくても、なんとかこれをやろう!と思えば、時間を作り出すことはできる...


今日はこんな形で軌道修正が出来るなんて思いもよりませんでした。
これも何かの縁ですね。
このきっかけを大切にしなければ....。
posted by あきやん Angie at 01:01| Comment(7) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

LingQのImport Bookmarklet

便利だとはわかっていながら、今までいまいち使ってなかったLingQのimport bookmarklet.

最近ちょこちょこ使うようになりました。

何に使うかというと、

英語の歌の歌詞をインポートしてるんです。

こないだインフルエンザで三日寝込んだのですが、三日目はだいぶ回復してきて、ベッドの中でひたすらYoutubeで昔好きだった歌手やバンドの曲を聞きまくってました。(全部英語の歌)

若い頃は常に音楽聴いてましたが、最近はとんと聞いてません。
でも、病気になったり、すっごく落ち込むことがあったりしたときは、昔好きだった音楽が聞きたくなります。

パンクのめっちゃ速いドラムとか聴くと元気になります。

で、Youtubeみながら思ったことは、多くの歌は、好きだったというわりには歌詞がうろ覚えだったり、昔の英語力では理解できていなかったり。
そこで、あ、LingQのブックマークレットを使おう!とひらめきました。
ネットで歌詞を検索して、歌詞の部分を選択して、bookmarkletであっという間にLingQにインポート。
組み込みのオンライン辞書でわからない言葉はささっと調べられます。

同時にYoutubeで歌を聴きながら。便利ですねぇ〜。

一番最近インポートして読んだのは、

The Jam "Going Underground"
です。

Jamかっこえ!!

楽しいですネ〜


私が英語が好きなのは、イギリスやアメリカの音楽が好きだったからなんだなぁ〜と改めて思いました。
posted by あきやん Angie at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

LingQ meet up in Osaka

昨晩は、ついに、ついに、
私が心から尊敬してやまない、
LingQの創設者の Steveさんに お会いしました!!!

スティーブさんが、本業の材木のお仕事で今日本に来ていらして、東京、名古屋、大阪の3箇所でリンクのオフ会が予定されていたのですが、
昨夜はその1回目である、大阪meetupが開催されたのです。

スティーブさんのほか、8人のリンクメンバーが集まりました。
実際にお会いしたことのある方もいれば、ディスカッションでは何度かお話したことがあってもお会いするのは今回初めてだったり、あと、最近LingQを始められたアメリカ出身の方、はるばる九州からかけつけてくれた方.... みんなに会えてうれしかったなぁ。

スティーブさんは、10ヶ国語を話すことができて、日本語もびっくりするほどお上手なのですが、昨晩の会話はほとんど全部英語でしました。
いや〜、learning languagesについて、しゃべったしゃべった。
夜も更けお開きになりましたが、時間さえあれば、永遠に話題が尽きることがなかったでしょう。

LingQって、外国語を学ぶのに(特に英語)すばらしい場所だと思います。
コミュニティがすばらしい。
みんな、外国語学習を楽しみながら、工夫しながら、効果的にやっている。
すごくいい刺激をもらえます。

もっと日本でLingQが広まればいいのになぁ。
英語のチカラを本気で上げたい人にはもってこいの場所だと思います。
basicのメンバーシップは10ドル弱。雑誌の講読してるのと同じような値段で、たくさんのコンテンツが聞けて、読めて、フラッシュカードが使えて、質問があればフォーラムでネイティブスピーカーのメンバーに答えてもらえて.... めちゃ得です。

あと、LingQって、英語がすでに出来る人が使うところという誤解があるような気がしないでもない。

それは絶対ない。
むしろ、よくできるメンバーさんからアドバイスをもらえたり、勉強の仕方を知ることができたり、色々利点があると思う。
確かにLingQって英語レベルが日本人としてはかなりできる人が多い(特に、フォーラムで意見交換してるメンバーさんは)、でも、あえてそこへ入っていく態度を持つのが大事だと思う。その時点で、外国語習得への大きな大きな一歩を踏み出してると思う。

で、LingQですることって、たくさん英語(または他の外国語)のコンテンツを聞いて、読んで、っていう単純なことの繰り返し。
興味のある内容のものを探して、徐々に語彙力をつけていく。
それから、慣れてきたら、時々スカイプの会話に参加したり、作文を提出して添削してもらったりして実際にその言葉を使ってみる。(註: 会話と作文の提出はオプションなので料金が発生しますが、英会話スクールに通うことを思えばすごく安い。)

地道なことの繰り返し。
でも、それがLingQだと、日本だけじゃない世界中の、色んな言語を学んでる人たちと交流しながらできるので、すごく楽しいのです。

ほんとにねぇ、だまされたと思って(?) 一度使ってみてください、LingQ。
ほんっとにいいから。私が英検1級受かったのもLingQのおかげだと思う。
確かにパソコン苦手な人にはちょっと使いづらいとこもあるとは思うけど、
わからないことがあったら、ここにコメントいただければ、お答えしますので^^

私も含め、熱心なLingQ(リンク、って読みます)メンバーさんたちは、みんなもっとリンクを使う人が増えてほしいと思っています。
別に私たちには何も見返りはないんだけどね。
ただ、こんなにいいシステムが少しの人にしか使われていないのがもったいなくて。


それにしても、ほんと楽しかった、昨日のオフ会!


今年は中国語に時間をさこうと思った外国語学習ですが、

やっぱり、英語ももっともっともっとがんばらなきゃ!
みなさんとしゃべってて、すごくそう思いました。
これぞ、convivial learningですね。

LingQ
posted by あきやん Angie at 12:29| Comment(4) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

Attitudeが一番大事!!!

先日、LingQの創設者であるスティーブさんとSkypeでお話ししました。

そして、日本における英語学習について色々話しました。

この内容は、後日ポッドキャストとして配信します。
より多くの人にLingQを知ってもらうため、使ってもらうために、LingQのことや、英語の勉強法などなどについてスティーブさんと今後もお話する予定です。

ポッドキャストが公開されたらこちらでもお知らせします!
ちなみに、日本語で話してます。
スティーブさんの日本語、めちゃめちゃうまいです!
みんな、聞いたらびっくりするよ!

このブログ記事のタイトル、「Attitudeが一番大事」と書きました。
これは、その先日のSteveさんとの会話の中で出てきたことです。


私は英語が(英語だけじゃなくて何語でもいいんですけど)を習得したい!
そして、私は英語ができるようになる!と信じて進むことが大事だと思うんです。

できるんかな?いや、できないよ〜、なんて思いながらやったら、あかん。

できる!やるんだ!って思うことがまず大事ですよね!


そして、自分がその学習の主導権を握る。
なんだか固い言い方ですけど、
平たく言えば、
自分の意思で、楽しいと思えること、興味を持てることに触れながら英語の学習を続けることで、道は開けてくる。

外国語習得に王道なしです。
短期間で話せるようにはならないけど、じっくりとその言葉とかかわっていくことで、きっとその言葉が身につくはずです。

もっと具体的な方法については、ポッドキャストで追々お話ししていくと思います!
でも、基本的にはLingQの学習理念では、何も特別なことはなくて、その言葉で話される音声ファイルを(←自分が興味をもてる内容のものを、自分で選ぶ!LingQのライブラリにそういう音声ファイルがスクリプト付きでものすご〜〜〜〜くたくさんあります!)何度も何度も聞く!
mp3プレイヤー(iPodなどの)を使えば、通勤通学途中や、家事や単純な作業をしている時、散歩の時、いろんな細切れ時間を活用できます。
そして、何度も何度も聞いてから初めて文字で読む。
そして、わからない単語やフレーズをLingQシステムに組み込まれたオンライン辞書を使って調べて、自分の単語帳をLingQのシステムに保存していく。
これだけ。

で、次また新しい音声ファイルを選んで、聞きます。何度も。
そして、その文章を開いてLingQのシステム上で読む。

ここで!

以前自分がLingQシステムの単語帳に保存した単語や語句がまた出てきた場合、それが黄色くハイライトされるんです。
以前はこういう意味ででてきた、今回はまたちょっと別の使い方がされている、とか、今度はこういう文章でてきた!という新しい発見があります。この、以前保存した単語やフレーズとの再会がLingQの醍醐味なんです!
そして、こうやって、自分が選んだ、自分が興味ある素材からであった言葉は、けっこうすんなり頭に入ってくれるのです。
(人が作った試験対策用の単語集ってなかなか覚えられないと思いませんか?!LingQはその真逆ではないかな〜って思います。)

おぉっと、
LingQについて書き出すと、ついつい長くなってしまう私です。
今日はこの辺でやめます。(^_^;)

ポッドキャストが公開されたらお知らせしますので、ぜひ聞いてください!そして、LingQのサイトを実際に見てみてくださいね!
あ、ポッドキャストを聞く前でも良いですよ〜〜! :P

LingQについて何かご質問があれば、コメントしてくださいね。喜んでお答えします。

LingQがもっと広がって、英語の得意な日本人がもっと増えたらいいのになぁって心から思います。
だって、同じ勉強するんだったら、努力の見返りがある、効果的なことをやったほうがいいですもんねぇ!!!
posted by あきやん Angie at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

まねまねまねっ子

私は、LingQの1-on-1のスピーキング、午前中にすることが多いです。

末っ子(1歳7ヶ月)が寝ていたらラッキー。
または、私の母が末っ子を見てくれたらラッキー。
両方とも当てはまらない場合、時々ひざに乗せて一緒に参加(!?)させます。

ヘッドセットをつけてるんで、末っ子にはtutorの声は聞こえませんが。

昨日、おもしろいことがありました。

私がぽいっと置いていたヘッドセットで末っ子がいたずらをはじめました。
自分の頭につけて、"hello" "hello"って言ってるんです。
あはははは〜
ママの真似をしています。
すごくかわいくておもしろかったです :P

ビデオにとってyoutubeにアップしたいくらいでしたが、カメラを持って戻ってきたら、"いやっ"と言って、もうしてくれませんでした。
posted by あきやん Angie at 11:14| Comment(7) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

祝!LingQ Known Words (英語)一万語通過!

やったぁ〜〜〜
ようやく、ようやく、LingQのknown wordsが一万語を超えました。
(なんか、右横にはってるLingQのバッジ?小さいバナーではまだ9855なんですが、バッジに反映されるのは、少々遅れているみたい..。)

以前に、1万語通過をLingQ学習の目標としていました。
http://highfivejourney.seesaa.net/article/57251003.html
"今、私の英語"楽"習にはわりと近い目標があります。"なんてさらっと書いてるけど、なんとそれから2年以上もたっていた!びっくり。

ちなみに、この、語数の数え方は、単語ではなく、句動詞や、名詞と動詞が組み合わさったものも入っています。
私は、意味がわかっても、自分が書いたり話したりするときに使えない(すなわち自分の真の語彙ではない)単語や表現は、必ずLingQに保存しています。
今日までに保存したLingQsは、7222。そのうち学習された(つまり、known wordsになった)ものは1527。たった2割しか復習していませんでした。
iPod Touchを使い始めたので、以前作ったLingQsの復習が手軽にできるようになったので、これからは、少しずつでも着実に復習できるでしょう。iPod Touchばんざーい。

そして、こんなすばらしいシステムを作ってくれたLingQに感謝!!
英語を身につけたい人、本当にLingQはおすすめですよ〜。
語学学習に王道なし!
LingQの勉強法には、何の魔法の文句もありません。(○日間で英語がぺらぺら〜とか、ただ流し聞きしてたら、ある日突然英語が聞こえて理解できるようになる!とかそういう浅薄な....)
でも、逆に言えば、ほんとのことしか書いてないってことです。

LingQでやることは、
要は、自分の学習したい外国語の音声をたくさんたくさん聞いて、ただ聞いて終わりではなく、読んで、知らない単語や表現の単語カードをコンピューターに保存して(babylonや英辞郎などいろいろオンライン辞書が組み込まれているので、意味を調べるのは超手軽です!)、保存した単語カードを復習して、オプションでネイティブスピーカーのチューターとSkype(ネット電話)で話したり、作文の添削をしてもらったり、と、それだけ。

ネットだから、いつでも自分の好きな時間に、空き時間に勉強できる。
スクールに通う通学時間もいらないし、忙しい人にはもってこい!

とにかく、たくさん聞く、たくさん読む。(自分の興味のあるものを選んで!!)
そして、新しく読む文章を開くたびに、以前保存した単語や表現が再出現した場合、その単語や表現が蛍光ペンで引いたみたいにハイライトされます。
そして、あぁ、あの時はこういう文章で、こういう意味で使われてたんだ、今回は、こういう意味なんだ〜って、どんどん言葉の理解が広がっていくのです。

問題集や参考書で単語や例文を丸暗記しても、実際に自分が話したり書いたりするときには使い物にならないことがほとんどですが、こうやって、自分で聞きたい、読みたいと思ったものから得た表現は、自分のもになるのです.....

ちなみに、私、中国語もLingQでやってます。今はまだ初心者レベルですが、今年中には中級になりたいなぁ.....
っと、これはまた新年の抱負(語学編)に書きますね〜

ではでは。
posted by あきやん Angie at 23:45| Comment(7) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

大好きだったLingQグループディスカッション脱退(T_T)

毎週楽しみにしていたLingQのグループディスカッションから脱退しました。

すごく好きだったんだけどね.....
なんでやめたかというと、時間が合わなくなったから。


日曜日の夜10時または11時なのだけど、これが、私にとっては他の用事にあてるべき時間だということに気づいた。

下の二人の子供を寝かしつけると同時に自分も寝てしまうことも多々あるのだが、もし起きていられれば、おそろしくちらかった机の上の書類などの整理やら、次の週の予定を練ったり、だんなとゆっくり話したりすることにあてるべきだと気づいたのです。(夫は何も文句は言わないのだけども、日曜日の夜に私が一人で延々と勉強してると、非常にさみしそうなのだよね....)

で、なるべく早く寝ないと、月曜の朝起きられない.....
LingQのディスカッションすると、その後ものすごく目がさえてしまって、どんどんもっと勉強したくなって、その後すごく夜更かししてしまうのです。勉強がはかどるのはいいことなんだけどね。

そういうわけで、このグループディスカッションを卒業(?)することに.....
メンバーさんは、とっても知的でおもしろい(interesting & fun)方ばかりで、本当に楽しかった!チューターも何人か代ったけど、どのチューターも良かったなぁ。
英語も学べて、おしゃべりも楽しめて、言うことないやん。

でもまたいつか他のディスカッションでご一緒することもあるだろう。
その日を楽しみに、昼間の1-on-1で修行を積んでおこう....。

yukoさん、yasuさん(忙しいyasuさんがここを見ているとは思えんが(^_^;))、あと短い間でしたがemikoさん、今までありがとうー!!

これからもブログでよろしくお願いしますー!
posted by あきやん Angie at 13:32| Comment(9) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

ディスカッションに参加するたび思うこと

LingQのチューターとのスピーキング。
うまくしゃべれてうれしかった時もあるが、
だいたいは終わった後に、う〜ん、もっと、こう言えば良かった、ああ言えば良かった、と思う。
(ディスカッションはもちろん楽しいんだけどね)

でも、ここで、「あ〜、あたしはまだまだダメだわ」って思うのじゃなくて、こういうところを変えたい、こういうところが自分に足りないからもっと学ぼう、という気になる。
これが自分のやる気を高めるのに役立っている。

語学学習のすべてを10とすると、スピーキングに割く時間や労力は1かな。
残りの9は、ポッドキャストやオーディオブックを聞いて、気に入ったものは何度も聞いて、文章でも確認。
こういう表現は自分も使いたいなというものを自分の中にためていく。
あと、ドラマやドキュメンタリーを見たり、小説とかの本を読んだり、子供たちと子供向けの本を読んだり、朗読のCDを聞いたり。
9は良質な英語のインプット、残りの1がアウトプット。
どちらも、英語を勉強するための勉強、ではなく、本を読んで楽しんだり、会話を楽しんだり、と、娯楽をかねています。
楽しいから続くのだよね。

もっともっと英語が上手になりたいと思っているけど、ほんとに上を見るとどこまでもキリがないわ。
もちろん、語彙の問題が一番なんだけど、それだけではない。
英語という言葉だけでなく、自分の人格や、考え方、話し方、相手の気持ちを汲む能力、そんなものが新たな課題として出てくる。

先は長いわ〜〜〜
この道のりはきっと一生続くわね。

一生続けても、自分の母国語は日本語であって、英語が完璧(そもそも完璧なんてないんだろうけどね......自分の日本語を鑑みればよくわかる(^_^;))になることはないだろう。
完璧を目指すと、おかしな方向へ行ってしまうと思う。
何も楽しくなくなるんじゃないかなと思う。

楽しみながら上をめざして英語の冒険を続けていきたいと思います。(*^_^*)


補足の告白.....
中国語の勉強、なぼさんのバーチャル夏休みが終わって以来、一度もやっていません(+_+)
Chinesepodのnewbieのポッドキャストだけは聞いてるけど、ほんとにそれだけ......
またノートとり勉強、復活させようと思います。
こんなんだから中国語はなかなか上達しないのですよね.....
英語と違って、必要に迫られてないからかなぁ???


posted by あきやん Angie at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

久々にしたこと

久々に漫画を読んだ。ナルトの最新刊をだんなに借りた。
好きやわ〜ナルト。
NARUTO 巻ノ47 (ジャンプコミックス)


こないだ、幼稚園に送っていくときに娘が突然「ママはナルトで誰が好き?」と聞いてきた。
「ママは、かかし先生が好き〜。あすかちゃんは?」
「あすかちゃんはチョウジが好き。」
「チョウジ!? なんでチョウジや!?」
「パパに似てるから」

似てるか.......??? まぁ、カカシよりはチョウジに似てるわな。(^_^;)
結婚してからさらに体重増加してるから.......。困ったなぁ。
(このブログ読んでないよな、夫)

もう一個久々にしたこと。
LingQにライティングを提出した。なんとまぁ7ヶ月ぶりに。メンバーシップを思い切ってpremiumに変えたので、ポイントを気にせずに作文が提出できるようになった。わーい。
posted by あきやん Angie at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

突然落ちた

今、LingQで英文読んで単語やフレーズをしこしこ保存していたが、

急に落ちた......

LingQ is temporarily down as we make improvements!
Sorry for the inconvenience. LingQ will be back shortly.

やって。
ま、こういうのは慣れっこだ。

今日はもう寝ろということかいな。

LingQっていいシステムだけど、日本風の企業サービスを求めると、不満がつのるかもしれない。

でも、自分は顧客じゃなくて、LingQの仲間、むしろこの素晴らしいサービスを使わせてもらってます、って気分で接すると、全くストレス感じません。

ま、オフラインでできる勉強もたくさんあるしね....
紙の本読んだり、iPodで色々聞いたり、作文したり....

LingQの開発の方々(一体何人でやってるんやろ?)がんばってね〜、って、こんなとこに書かずにフォーラムに書きゃいいのか。
あ、だからサーバーが落ちてるから無理なんだってば(^_^;)
posted by あきやん Angie at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

The International English Podcast Party!

昨日のブログで、自分の態度に反省し、しばらくおとなしくブログから離れておこうかと思ってたのですが、励ましてもらって元気になったし、書きたいことが山のようにあるので、早速書きます。

::::::::::::::::::::::::


日曜午後10時は、LingQのチューターのEd先生のディスカッション。
だんだんメンバーも決まってきて、毎週の楽しみになっておりました。

が、突然、次回とその次とキャンセルとの知らせ。

ショックを受ける我ら(yukoさんと私とたぶんyasuさんも....waldemarさんはそれこそ寝耳に水か!?)...

しかし、Ed先生は、ただディスカッションをキャンセルしただけではなく、新しい試みを準備していたのでした。

それが、
The International English Podcast Party!

いつものディスカッションと同じように、Ed先生と、LingQ の学習者が、Skypeを通じて話をするのだが、その内容を録音して、ポッドキャストとして公開するというもの。

録音したものを、Ed先生がポッドキャストとして使える箇所を編集して残し、それを参加した学習者が文字に書き起こし、それをEdがチェックして直してくれる。
で、LingQのライブラリーに公開。

で、記念すべき第1弾(実験?!)に私が参加させていただきました。
LingQ userさん、ぜひcheck してみてください。

正直、録音した自分の英語しゃべりを聞いて、

え......... 私普段もうちょっとすらすらとしゃべってるんちゃうん!?!?
と思ったが、ポッドキャストを録音するということで少々緊張したことを差し引いても、これが現実なのよね...
あぁ、もっと精進せねば〜と思ったよ。
(落ち込みではなく、やる気アップですよ)

公開する、しないは私が決められるのですが、せっかくなので公開してもらうことにした。

私のnon-native Englishが入った音声ファイルなんて、学習素材としては良くないんちゃうん?だれが私の英語なんか繰り返し聞きたいか!?
と思ったが、
よくよく聞いてみれば、私がしゃべってる箇所は少ないので、これくらいなら問題なかろう。
大半はEd先生がしゃべっているので、けっこう良いですよ(^0^)

そもそもEdの、ポッドキャストを作ることの目的は、
LingQの生徒が、生徒として、受身の状態でディスカッション(スピーキングのレッスン)に参加することよりも、こうやってポッドキャストを作るということで、生徒としてよりももっと能動的な、自発的な立場で参加することで、より積極的な発話ができるだろうということ。
それから、録音した音声を文字に書き出す(transcribe)することの重要さ。
私もしたんですが、文字に書き起こすときに、自分の文法の間違いは直して書き起こします。
そしたら、あるわあるわ、ここは複数形にしないといけないのにsが抜けてるよ〜!
heだから he falls downって言わないといけないのに、fall downになってる.....とか....

頭ではわかっていても、流れに乗って話していると、抜けてますねぇ。
これを一歩はなれて気づくことで、徐々に自分の間違いも減っていきそう。先生に指摘されるのではなく、自分で間違いを直すことに意義がある。


今回は私一人の参加だったけど、次回から他のメンバーも参加するみたいですよ!(
興味を持ったLingQメンバーさん、日曜午後10時skypeで会いましょう!
(またはEdのwallにメッセージかいたらいいんかな?いや、勝手にshow upして良いと思います。。。)


というわけで、問題の(!?)ポッドキャストはこちら
http://www.lingq.com/learn/en/store/39862/
私、英語しゃべってます。

そういうわけで、楽しそう!参加したいな!と思う人がいればいいなぁ〜!
あとは、lingQ未体験の人が、1-0n-1のdiscussionってこんな感じなのね〜と、少しわかっていいかな。
(ちなみに、LingQのディスカッション、グループディスカッションに参加するのは自分のレベル的に自信がない時や、自分だけがしゃべりたい!などの場合、プライベート(1-on-1)でもできますよ。)

ま、なんでもいいですけども、とてもよい企画だと思いますので、参加してみてね〜!

また、LingQをまだ未体験の方、ぜひぜひしてみてください。最初は無料メンバーシップ(機能は多少限られます)で試せますよ!
www.lingq.com

lingQって何?、サイトみたけどイマイチわからん、という人は、こちらのポッドキャストを聞くと、どういうものかよくわかると思います。
e-chat vancouverで、LingQ創立者のSteveさんがゲストでインタビューされている回です。実際私はこの放送を聞いてLingQ(当時の名称はThe Linguist)を使い始めました。
ここの、第134回〜第138回 です。
ポッドキャスト英会話 eChat Vancouver 番組一覧
このポッドキャスト(e-chat Vancouver)、大好きでした。終わってしまってさみしい〜。
posted by あきやん Angie at 22:05| Comment(11) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

寝過ごした

昨日の晩。
毎週恒例日曜午後10時のLingQディスカッション。
楽しみにしてたのに、参加できなかった。

自分が悪いの。

夜の8時半ころから末っ子を寝かしつけてたんだけど、自分もぐっすり寝てしまった。
まさか寝てしまうとは思ってなかったのに。

目が覚めたら午前2時。

がっくり。

朝起きて夫に話したら、言ってくれてたら起こしたのに、って。
来週は、頼もう。
posted by あきやん Angie at 09:49| Comment(3) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

日本語ポッドキャスト開始!?

やば..... 日付が変わってます。
夜更かしモードに入ってるよ。

先日、最近LingQのお友達になったDesmondから、私の日本語のブログ記事を読み上げたらどうか?日本語の勉強に役立つと思う、という主旨のメッセージをもらいました。(つまり、私が自分の記事を読んだ音声ファイルをブログ記事と一緒にアップするということ)

うん、それっていい考えだわ!と思った。

私の書いた日本語の文章が、日本語を勉強してる外国の人のお役にたてるなんて、すばらしいよね。

で、さっそくやってみよう、と思って、今、どうやってやるか調べてるとこ。

おもしろそ〜

ただ、私の声って、日本人の女の人にしては、どちらかといえば低くて、通りにくい声なので、あんまりポッドキャスト作るには向いてないんだな。
でも、聞き取りやすいように話してみるね。

あと、私の書く文章。
ブログの記事は、思いつくままに書いている文章だから、きっちりした文章からはほど遠い。
日本語の勉強に使ってもらうためには、もうちょっと丁寧な日本語を書いたほうが良いかなぁと思ったり、また同時に、こういうくだけた日本語のほうが、ちゃんとした教材からは学べない自然な日本語が学べるかも、って思ったり.....

文章の横に、これはきちんとした文章、とか、これはくだけた文章、とか注意書きしようかしら(^_^;)??

ともあれ、しばらく試行錯誤してみます。
来週の前半は忙しいから、来週の後半にはアップできるかな〜?

日本語学習者のみなさん、お楽しみに〜。しばしお待ちください。(*^_^*)

I got a message from Desmond, one of my new LingQ friends on my wall at Ling, suggesting that I should read my blog and record it so that I can help people who learn Japanese.
I think it's a great idea.
I have learned a lot from many English podcast. Now it's my turn to contribute to Japanese learners.

However, I have one concern. My writing style in my Japanese diary is kind of too colloquial.
Should I write it more decently and grammatically correct? Or should I write as natural as possible, without thinking too much?
Maybe I can put sighs like "This is a decent written Japanese" or "This is colloquial Japanese full of colorful slangs"!?

One more concern... To be honest, I don't think my voice is good for podcasting. I guess my voice is rather low and too soft... the kind of voice that never goes far in the crowd.
Anyway, this will be recorded in a quiet room so I hope there's no trouble... We'll see.

I'll be busy for the first half of the next week. I guess I'll be able to publish my first podcast in Japanese in the latter half of next week.
Ah.... how exciting!


posted by あきやん Angie at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

やっぱwritingしなきゃ!

昨夜のEd先生のLingQディスカッショントピックは、"Animal Rights"でした。

Do you think animals have rights?

への答えは、基本的には NO なのですが、でも、すべてにおいてNoというわけでもなく、
自分の意見があっちへゆれ、こっちへゆれ、でした。

(ちなみに、若いときはかなり左翼的(!?)、下手したらエコテロリストになったのではないか?!というような考えを持っていましたが....徐々に、それもまたなんだかおかしいぞ.....となってきて、今はどちらかというと、環境問題のことでもなんでも、鵜呑みにせずに一度疑ってかからないといかんな、とは思っています...)

で、意見があっちへゆれ、こっちへゆれ、ですが、言ってることに自信が持てないときは、しゃべる英語もなんだかおかしくなってくる。
(同じく、私、母国語の日本語で手書きの文章を書くとき、内容に自信がなかったりすると、字が下手になります!)

その点、同じくディスカッションに参加したyukoさんの英語のなんと乱れのないことかっ!

やっぱ、この差は、yukoさんは楽しみのための多読以外にもThe Economistとか硬い文章もたくさん読んでおられること、あと、なんといっても、よく作文をされていることではないか!と思いました。
(作文といっても、書きっぱなしではなく、LingQの添削を受けている)

日本語だと、論点を最初にまとめなくても、蛇行しながらどんどん文章をつなげていけるんだけども、英語を書くとき(または話すとき)は、やはり、最初に骨格を作っておいて、結論を決めてしないとできない。
(日本語で書くときもそうあるべきなのだろうけれども....それはしんどいのでしない。)

普段の英語の勉強はインプット重視だけども、やはり、ある程度は定期的に作文などで自分の意見をまとめる訓練、それに必要なボキャブラリーをまとめる訓練をしておかないといけないなぁ〜と思いました。

って、思いながらもう1ヶ月、2ヶ月たっているのですが.....

なんなのかしら、この見えないハードルは!?
一つざっと書いて出してみたら、勢いがつくかな?
久々に英語のブログのほうも再開しようかな....

でもあくまでも一番重要なのはインプット、LingQのKnown wordsを増やすことだと思っています。
で、その次に作文....。

やってみる価値大ですな.....

話はぜんぜん変わるんですが、昨夜のディスカッション、私を含め3人の日本人女性+ロシア出身のドイツ在住の男性。
で、先生はカナダ在住。
カナダでもドイツでも、もうswine fluのニュースは下火になっているとのこと。
もう収束している感じだそうだ。
それをきいてかなりほっとした。

でも、日本はとても人口過密だし、まだまだ新型インフルの感染は続くと思う(他のインフルエンザのときみたいに)
が、最悪の事態にはならないのではないかと思う。

とにかく早く落ち着いてほしいです....
あぁ、今日から一週間、子供たちの学校なし。
お昼ごはん作らなあかん〜〜〜

インフルエンザ、うつりたくないなぁ。
当分、モールはお預けやわ。(恐竜キングもプリキュアも、カードゲームもお預けやで、kids!!)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
posted by あきやん Angie at 06:54| Comment(6) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

私のLingQ活用法

私の英語"楽"習で、LingQは欠かせないものとなっています。

ブログのコメントで、LingQをどのように活用しているかご質問をいただきましたので、ここでお答えしようと思います。

まず、私がLingQで一番好きな点、
LingQの名前になってるように、link機能です。
(ちなみに、LingQは、リングキューではなく、linkと読みます。)

まず、一番大事なのは、LingQのライブラリから、または自分でpodcastなどでダウンロードした、外国語の音声mp3ファイルを、iPodなどで聞き倒すのですが、そのあとで、LingQのサイトで、スクリプトを読みます。
そのときに、わからない単語、またはわかっていても自分で使いこなせない、など、とにかく気になる単語やフレーズを、選択して、データベースに意味を書き込んで、例文も一緒に保存します。
意味は、別に辞書をひかずとも、オンライン辞書のが自動的にひらくので便利です。

で、その保存したデータベース。
これがなぜlinkになるのか?
それはですね、ある文書で単語やフレーズのデータを保存したら、この先また違う文書を開いたときに、その単語なりフレーズなりが出てきたら、そこが蛍光ペン引いたみたいにハイライトされるんです!で、過去に作ったデータを参照できます。
あの時読んだ文章では、こんな意味ででてきた、こんな文章の中に出てきた!って瞬時に思い出せるんです。
これってすごくないですか?
そうやって、その後何度もその言葉に出会うたびに、その言葉の理解度が深まっていくのです。

そして、linkをつくらなかった、新出単語、フレーズとしてチェックしなかった言葉に関しては、known wordsとして数えられていきます。
また、linkをつくって保存した語句に関しても、後でフラッシュカードで復習を重ねるうちに十分理解したとみなされると、known wordsに計上されます。
この,known wordsが増えていくのが、快感なのです(*^_^*)
というか、実際これが自分の実力があがったかどうか目で見てわかる物差しになるのです。

あと、この単語とフレーズの保存ですが、私は、今まで知らなかった新出単語・フレーズだけでなく、さらに、自分がスピーキングするときには使いこなせない、というものも積極的に保存します。

ある日の保存した画面はこんな感じです。(画像の上でクリックすると拡大します)
たくさんハイライトされていると思いませんか!?
(って、他のユーザーさんの画面は見たことがないので、他の方と比べて多いか少ないかはわからないんですが.... けっこう多いんじゃないかなぁと想像します。)

studyatlingq1.jpg


基本的には、mp3での外国語の音声を聞きまくる、そしてスクリプトも読んで意味を確認する、フラッシュカードで自分で作った単語帳を復習、という、自習、自習、また自習です。
所詮、外国語学習は、楽器とおなじで、自分で練習してなんぼです。
でもそれだけではさみしいので、ネイティブスピーカーのチューターとのディスカッションや、作文の添削もあります。

で、それをどうやって英検1級対策に使ったか、ですが、
lingQのライブラリから、二次に出そうな題材で自分の興味あるもの(音声ファイル+スクリプト)を選んでたくさんたくさん聞いて読む。
そして、ディスカッションで、それに近いトピックのものがあれば参加する。または、one-on-oneのディスカッションなら、自分の好きなトピックでチューターと話すことができます。
ちなみに、私が主に狙いを定めていたのは、環境問題のトピックでした。

あと、英検1級2次対策では有名な、この本も役に立ちました。

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング



あと、lingQとは関係ないんですが、英検1級の1次が受かって、次は二次だ!とものすごく緊張していたとき、妹の友人からすごく心強いアドバイスをもらいました。

それは、
「二次の最初の2分間のスピーチは完璧じゃなくて大丈夫。スピーチがうまくいかなくても、その後の質疑応答で、試験官は色々質問して話を広げてくれるから、そこでリカバリーするチャンスはたくさんある!」というような内容でした。
それですごく心が楽になりました。
私も受けてみてほんとうにそう思いました。英検は人数を絞り込んで落とすための試験ではありませんから。
ちゃんと自分の意見があって、それを表現することにある程度なれていれば、質疑応答で点数を稼ぐことが可能と思われます。

1次のボキャブラリーセクションを乗り越えているならば、二次はずっと楽だと思います.....!
二次の面接では、あんなbig wordsは使う必要ありません。二次は、もっと、基本に帰ると思います。わかりやすく自分の意見が伝えられればOKだと思います。

.....と、それくらいでしょうか。

私のlingQ学習仲間で、LingQでの勉強を続けて英検1級受かった方々がいらっしゃいます。
もしこの記事を読んでくれて、もっと良いアドバイスあればコメントいただければと思います。

あ、書き忘れてました。
LingQで学習する文書のオーディオファイル、私はだいたい10回は聞きます。
逆に、あまり興味がもてなかったものは、さっさと勉強するのをやめて、違うものにうつります。
気に入ったものならば、20回、30回と聞くこともあります!
やはり、耳から学習が何より大切だと思います。
耳から頭に入れること自体も大切だけれど、何より、家事をしながらとか、歩きながらとか、ながらでできることがいいですよね!

あと、もう一つ大切なことが....
LingQ, ここでは英検1級対策として出しましたが、上級者向けだけではありません!
簡単な初心者向け学習素材もたくさんあります!
どのレベルの人にも良いと思います!
ぜひみなさんおためしあれ!
(例のlingQ(link)機能の、データベースの量が限られているものならば、無料でシステムを使うことができます。)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
posted by あきやん Angie at 00:39| Comment(6) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

壊れたヘッドセット

今日、夜の10時からLingQのスピーキングのレッスンにサインアップしていたのです.......

開始10分前にSkypeをたちあげ、ヘッドセットをPCにつないで気づいたこと、それは....

マイクが拾う音声が、無音。

壊れとるやん。

ばかー

安物ヘッドセットで、前から、マイクの位置によってノイズがでたりして(接触が悪い感じ)、くねくねしたらノイズが消えるので、そうしてだましだまし使っていた。
こないだついに新しいの買おうと思っていたのに、なぜか買いそびれていたら......

ついに壊れてしもた。

しかも、スピーキングレッスンの前に。

がっくり。
えーん。

結局、ディスカッションにはただひたすら聞くのみの幽霊のような存在で参加。
まぁ、聞いてるだけでもけっこうおもしろかったですが、やっぱりしゃべりたかったよー。

明日のスピーキングにも今サインアップした。
明日ヘッドセット新しいの買いにいくぞ!
もう安物買いの銭失いにはならんぞっ!

そういえば、ぜんぜんニュース知らなかったのですが、
桜島が噴火したんですね..... ディスカッションに参加したLingQメンバーのyukoさんが話してるのを聞いてびっくり。
鹿児島の方たちは硫黄のくさった臭いと、降り続ける灰にたいへんなめにあっているとのこと....(>_<)

被害が少なく済みますよう..... 早く桜島が沈静化しますように.....
posted by あきやん Angie at 23:16| Comment(3) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

Finally I'm back at LingQ!!

サークルのこと、子供の習い事のこと、なんか色々書きたいことがあるのですが、取り急ぎ、英語学習仲間のみなさんに(あなたも、あなたも、勝手に仲間にカウントさせていただいていますm(__)m)お知らせを....

LingQのpaid memberに復帰しました。
Plusメンバーシップにしました。

これでようやく凍結されたlingQが解禁!じわじわKnown Wordsを増やしていくぞ〜!

そしてうれしいのは色んな質問をtutorにできること。
英作の添削もうれしい!

やっぱ私にとってLingQはdefinitely the best place to learn Englishだなぁ〜ぴかぴか(新しい)

Here's the link for LingQ!! LingQへのリンクはこちら!
 
No pun intended...

LingQメンバーのみなさん、これからまたディスカッションやフォーラムでおめにかかると思いますが、よろしくおねがいしますexclamation×2
posted by あきやん Angie at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

1ヶ月ぶりのLingQディスカッション

予定日まで1ヶ月を切りました。
産むまでに一度はLingQのディスカッションに参加したい....と思い(産んだら当分できそうにないもんね....先生と1対1なら時間も短いしできるかもしれないけど、グループディスカッションとなるとやっぱまとまった時間がいるから)、参加しました。
Julie先生の、Read Aloud Story.
前日夜遅く読み物がメールで届いたけど、予想外に長かったので、翌日持ち越しで寝た。
子供たちが学校と幼稚園に行っる間に、まずざっと読んでからLingQにインポートして、わからん単語や語句、わかるけど自分では使えない表現などをLingQに入力して保存しはじめた。
10時前に始めて、昼になっても終わらん。
一度切り上げ、昼食べてからまた少しやって、また切り上げ。
残りは子供たちが寝てから、午後9時からラストスパート。(ディスカッションは10時からだった)

ギリギリ終わって、はい、更新ボタンをクリック、作ったLingQ数153、加わったknown words 138.
ひぇっ。
これは、今までの記録をはるかに更新するものでした。
その日のディスカッションに間に合わせなければ!と思ってどんどこどんどこやったのでした。
うーん、すばらしいinscentiveだなぁ。(~_~;)
今日はたまたま時間があったのでできたけど.......

ちぃと疲れた....
でも楽しかった。
明日からはいつものゆっくりモードに戻るでしょう。
(known wordsの増え方は、へたすりゃ一桁、多くても2〜30のペース)
こんなことして遊んでられるのも、あと1ヶ月の猶予やなぁ.......

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


posted by あきやん Angie at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

明日は久々にLingQのディスカッション

明日は早起き〜
なぜなら、久々にオンライン学習サイトのLingQのディスカッションに参加するからです〜。
お題は、"Your English Learning Adventure"
なぜ英語を勉強してるのか、どういう勉強法でやってるか、毎日どれくらいの量の勉強をしてるかなどなど。
サインアップしたときまだだれも申し込んでなくて、そのうち誰かするかなぁ〜と思ってたが、う、もう明日なのに誰もサインアップしてない〜
さみしひ.......

これをごらんになった明日の朝お時間あるLingQやってる方〜
参加しませんか〜
(ぎりぎりすぎでスミマセン....)
posted by あきやん Angie at 14:57| Comment(8) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

LingQのフラッシュカード、速くなったなぁ〜

LingQやってる方、みなさんとっくにお気づきだと思いますが、
フラッシュカード、速くなりましたね!!!

今まであの、じーんわりと、じとっと、イライラっと....待たねばならなかったのがウソのようです。
あの遅さのせいで、フラッシュカードでの単語の復習は、新アイテム内でsaved phrasesが少ない時しかやってませんでした。
おかげでsaved words/phrasesはたまる一方でも、knownに組み込まれる数が少なくてもう......(-_-;)
Interesting thing of the dayでsaveしたやつなんか、1回分が70とか平気であるので、ぜんぜん復習してませんでした。

が、フラッシュカードの速度が速くなってから、復習してみたらば、サクサク動いてストレスゼロ!!!
うれしい!
これから、読み物終わるたびにちゃんと復習しようぴかぴか(新しい)

それにしても、LingQ、すばらしいです。
英語学習者にとっては、最強の学習ツールだと私は思います。
自分で読む、聞く素材を選んでこれること、本当の意味で自分の血となり肉となった使える表現を身につけることができると思います。
読む、聞くだけならなんと無料でシステムを使えるし、有料会員になれば、わからないところを講師に質問できるし、ディスカッション(会話)のレッスンや英文添削も受けられる。
値段も安いし。
本人のやる気さえあれば、スクールに通うことの十倍百倍の結果を出せると思う。
LingQ, 超おすすめです。ほんと。
しつこいですが、私はLingQの回し者じゃございません。何ももらってません!!ただ、ほんとうにいいシステムだと思うから、英語が本当にできるようになりたいと思っている人にはすすめたいです。
(英語以外も学べるようです)
ほんと、もっと若いときにこんなシステムがあったらなぁ!!!ってつくづく思う!
ま、遅すぎないうちに出会えてよかったです。exclamation×2


posted by あきやん Angie at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | じぶん英語 (LingQ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。