2011年11月20日

楽しみながら学習

もう数ヶ月前になりますが、 もう、 中国語の勉強はあきらめる!!! と思いました。

毎日勉強どころか、1週間に一度するかしないかのペースしかできないし、
覚えたこともすぐに忘れる......


もう、絶対無理無理。
英語ももっと勉強した意思、これからは、語学の勉強は英語に集中しよう。

と思いました。


でも心のどこかでは、 やめてしまうのは もったいないよなぁ....
途中であきらめるのは 気持ち悪いよな...
って 思ってました。

でも、区切りをつけるために、中国語の勉強は一度すっぱりやめようと思いました。


Skypeで毎週language exchangeしているお友達に、もう中国語は無理!あきらめる!と言いました。

友達は、ええ〜!?残念です!でもどうして?って

話しているうちに、
やっぱりあきらめるのはよそうと思った。

そして、その友達は、ドラマとかそういう楽しめることで勉強したらどうですか?と提案してくれました。



たしかに、 初心者学習用の教材ばっかりだと つまんないもんね。


それで、レンタルビデオ屋で中国語のドラマを探しました。
アジアのコーナーにいったら、 おそろしいほどの量の韓国の映画やドラマのDVDがあって、びっくりしました。中国語のコーナーはすみっこに少しあるだけでした。

最初に目に付いたのは花より男子でしたが、それはちょっと...^^; だったので、
ザ・ホスピタルという台湾のドラマを選びました。

とてもおもしろい話です!


しかし、内容もいいですけど、それよりなにより、
この、主演の ジェリー・イェン(言承旭)という人がめちゃくちゃハンサムで王子様みたいで好青年で(役ですけど)、すっかり魅了されてしまいました。
他很帅!!!!

何、花より男子もこの人なのか。なら、このシリーズ終わったら次は花より男子を見よう。


ちなみに、中国語自体は、字幕がなければまだほとんどわかりません(><)
でも、ところどころ聞き取れる箇所があり、
それが繰り返し出てくるので、自分の使える語彙に変わってくれそうです。


やっぱり楽しみながら勉強せんといかんな!







posted by あきやん Angie at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

中国語学習... 経過報告

う=====ん......


中国語学習、イマイチですね...

NHKラジオ講座をやめて、chinesepodに戻ってきました。
こっちのほうがやっぱり私にはあってます。
私が聞いてるのは、説明はすべて英語でなされるので、英語の勉強になります。


少しは上達してると思いたいですが、
学習用素材を離れて本物のコンテンツに移行する気力はまだなくて、

あと、毎週中国人の友人とスカイプで会話してますが、私はまだまだ全然中国語は片言しか話せなくて、会話を中国語で続けるなんてとてもできない。結局話は日本語がほとんど。



なかなか思い切った一歩が踏み出せずにいます。


中国語、もうやめちゃおうかなぁと時々思いながらも、やめはしません~~; やめてしまうのはもったいなくて。


中国語ができるようになればこの先得することがあるんではないかと思うのですが、本腰入れて学ぶ気にどうしてもなれない。
中国語じゃないと得られない情報、中国語で体験したいこと、というのが自分には今ないのがマイナス要因だと思います。
損得抜きの愛や憧れも、依然ないし.....


あと、やっぱり、英語に時間をかけたいので、中国語はちょっと二の次になってしまいます。



これじゃぁ伸びるわけがないなぁと思います。



仕事でどうしても必要!とかになったら気合入れてやるでしょうけど.....



自分の英語学習と中国語学習を比べてみて、外国語ができるようになるための要素が何なのか、よくわかります。^^;
posted by あきやん Angie at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

中日language exchange

なんだかんだいいつつ、やめずに続けている中国語...

前は、NHKの録音したものの会話部分や例文をmp3編集ソフトで抜き出して、繰り返し聞いて、単語をデータベース化して...とやっていたのですが、それは時間がかかりすぎる。ついつい、今は時間がないからあとまわし、となって、何日もやらないはめになっていました。
で、中国語はヤーメタ!になりかけましたが、

考え方を変え、
ちょっとずつ楽なことを続けていこう、ということにしました。

NHK中国語講座の入門編を、テキストを見ながら、テキストにメモをとりながら聞くことだけ続けています。

あとは、週に1度、北京にいる中国人の友達とスカイプで1時間おしゃべり。
友達は日本語が達者なので、どんな質問でも日本語で聞けるし、お互いの文化や慣習に関する質問もしあえる。
彼女との会話が楽しいので、次話すときはもうちょっと中国語を勉強しておこう、という気持ちになります。
ちょっとだけでも... ちょっとずつでも...

やっぱ続けるって大きい!やめずに続けようと思います。
posted by あきやん Angie at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

引越し後停滞していた中国語学習のペースが戻ってきた

久々に自分の外国語学習の話について書きたいと思います。
思いつくまま書いていたらちょっと長くなってしまいましたが、よければお付き合いください。


外国語学習、ぼちぼちやっております。

英語は、本読んだり、オーディオブック聞いたり、勉強、という形ではなく、娯楽をかねてできるだけ多く接するようにしています。
次に仕事で英語を使うことになるとか、何か新しい動きがない限り、英語は一生懸命はやらない^^;
とにかく接することと、使うことは欠かさないように心がけはします。

で、今の学習の中心は中国語。

今年こそは い い か げ ん 脱初心者 したい!
ということで、毎日NHKのラジオ中国語講座の入門編で勉強してます。

引越し後から長い間勉強できてなくて、昨年度の3月くらいから録音がたまっていましたが、今ようやく6月半ばの放送分まで追いつきました。

色々勉強の仕方を試行錯誤して、今落ち着いた方法はこれです。

1.放送の録音のmp3ファイルを、mp3編集ソフト(mp3 Direct Cutというのを使っています)を使って聞きながら、会話や例文などを抜き出して短いファイルに分けて保存します。その時は、同時に、テキストに重要なことを書き込みしたりします。

2.1で作ったファイルたちをiTunesで作ってある、「復習用」というプレイリストに入れます。このプレイリストを後で、家事をしながらとか、細切れ時間に何度も何度も聞きます。たいてい、1曲リピート1曲リピートで何度も何度も聞かないと覚えられない...。あと、1曲リピートだと、何かで中断されてもあんまり気にならない。

3.mp3ファイルで抜き出した箇所のスクリプトを、NHKのテキストを見ながら、docファイルに書き出して保存しておきます。各mp3ファイルに、iTunesで歌詞を書き込むところを使って、当該箇所をコピペ。漢字とピンイン両方。こうすると、後々リスニングしてる時に、あれ、この音のピンインは?四声は?と気になったときに、iPodの画面でスクリプトを確認できます。
ちなみに、スクリプトを打ち込んだりコピペしてる間ずっと当該ファイルの音声を1曲リピートでひたすら聞いています。

4.テキストに戻って、進出単語や熟語に蛍光ペンでマークする。
マークした箇所を、表計算ソフトでspread sheet上にリスト化。
中国語と、ピンインと日本語、例文、注意事項があれば注意事項も。
と、3〜4項目です。
それを、単語帳のiPhoneアプリに取り込む。(Google documentから簡単に取り込めて便利。)
で、単語帳アプリで、空き時間にテスト&暗記。

一番重きを置いてるのは、リスニング。とにかく、無になって繰り返し繰り返し聞いてます。
耳からに重きをおいているからか一つうれしいことが。中国語の発音をネイティブの友人にほめてもらえました。お世辞も入ってるやろけど、それでもうれしい...
思えば、中国語始めた頃は、chiとquの区別もつかなかったのですから==;

ちなみに、単語帳アプリはFlashCardQ3というものを使い始めました。
こちらのmarieさんのブログを参考にしました。感謝感謝です。
このアプリは、ほんと、すばらしいです!重宝してます。
単語帳アプリいろいろ | Mandarin Note


これが、日々の勉強のほとんど。
これにプラス、英語で言うなら、treatとでもいいましょうか、お楽しみ、自分へのご褒美?!みたいなのが週に1度あります。
日本語がすごく堪能な中国人のお友達(現在北京在住)と週に1度一時間Skypeでlanguage exchange(=お互いの母国語を教え合うこと)しているのです。
今のところ、90%いや、下手したら98%くらい日本語ですが、徐々に中国語の割合が増えてる...と思う。
もっと彼女と中国語で話したい!という気持ちがやる気をおこさせてくれています^^

NHKラジオ講座の録音が、リアルタイム放送に追いついたら、またChinesepodのコンテンツでの勉強も再開してNHKとあわせてやろうと思います。(NHKの初級の放送は週に3回だけなので。)Chinesepodで以前勉強したことは、驚くほど頭に残っているんで、すごく強力な学習ツールだと思います。すごくコンテンツがいい。
NHKのも好きだけどね、Chinesepodのってすごくパンチが効いてるのです。活きがいいというか...。
あと、Chinesepodのpodcastコンテンツは、中級くらいまでは解説がぜんぶ英語でされているので、ものすごく英語の勉強にもなって一石二鳥なのです。

あと、中国語を学ぶ理由ですが、
中国語ができたら、なんか世界が広がりそうでおもしろそう、っていうのの他に、
英語では忘れてしまった、外国語の初級学習者の気持ちを理解するため、っていうのがあります。
英語学習ではかなり忘れかけた初心を、中国語学習で思い出しまくってます。

そして、今まで英語学習で試行錯誤しながら自分の勉強のスタイルができてきたのですが、その方法が本当に効果があるのか、成果を出せるのか(学校などの力を借りず自分の力だけでできるのか?)、できるはずだ、できることを証明したい!という野望があります。野望って大げさですけど^^;希望。

今のところ、英語学習の試行錯誤で得たノウハウみたいなものを生かせていると思う。
日々の積み重ねが楽しいです。
しかし、まだまだほんとに語彙も少なくレベルも低い......
普通に旅行して、現地の人と何気ない会話ができるまでにどれくらいかかるんだろ!?
また、仕事探す時に、英語だけじゃなく中国語もできますって言えるまでにはさらにどれくらいかかる!?

そう考えると気が遠くなりますが....^^; あせらず楽しく続けたいと思います^^

大きな成果も、一歩一歩の積み重ねですもんね。

外国語学習は、単純なことの繰り返しだと思います。
熱意があって、時間をかけて継続してやれば、誰にでもできると思う。
(通訳とかそういう職人技は別でしょうけど。普通に生活のツールとして使えるようになるのは絶対できる)
やりゃーできるの。
赤ちゃんがだんだん言葉を話せるようになる、それと同じと思う。

量は必要です。時間も必要です。
でも、根本は、ほんとに単純なことなんだと思う。
言葉に触れて、それを素直に自分の中に染み込ませていく、それだけ。
ただそれだけだと、今は思っています。
自然に自分の中に深くしみこんで定着した言葉は、長く自分の中にとどまります。
理解できるだけから、使うこともできるようになり、外国語は解読せねばならない暗号から、生きた,自然な,流れるような, 生き生きした言葉になる..........

人それぞれ色んな外国語の勉強スタイルがあるとは思いますが、私のはかなり愚直なものです。
私って、頭良くないと思う... 頭の回転が遅い... あと、女性のステレオタイプな、感覚で生きてるとこがあって、論理的でない。(私の文章読めばわかりますよね... この蛇行する文章... これでも英語をやるようになってからだいぶマシになったのです。英語の思考法のおかげで...余談ですが.)
実際に私のことを知ってる方は私のマヌケさをかなりご存知と思います...~~;

まぁ抜けてるところや、頭の回転が遅いことは開き直って受け止めていますが...
とにかく、言いたいのは、こういう愚直な単純な方法で外国語はそこそこ身に付くといいたいのです。
外国語がそこそこできるようになるには、明晰な頭脳もいらないし、頭をひねりまくらないといけないようなすごく難しいことをする必要もない。
(上を目指すとなると、外国語だろうが母国語だろうが、いっしょです。話し方を磨く、その言葉での知識を増やす、文章を洗練する...などなど) これは別の次元の話で。



ところで、話は変わりますが、ちょっと前からLingQでの学習を一休みしています。
英語の学習は、気になったときに辞書ひくくらいで、好きな本を読みっぱなし、聞きたいものを聞きっぱなしでしばらく行くことにしたので...。
ポイントがまだちょっと残ってるので、何回かスピーキングには参加しようと思ってます。
あとは、時々リンクのチューターとしゃべりたくなった時にポイント買おうかな?くらいにおもってます。

英語の座学の時間を大幅に削減したので(まぁ大してやってなかったので大げさな言い方みたいですが、気持ち的には大きい--;)、中国語に重きを置くことができるようになったんですが、私の中国語レベルでは、まだLingQの学習スタイルにあったことができません。(聞きたいものを聞く、読む... やっぱり、初級学習者としては、しっかり作られたレッスンが楽。特に、私は一切中国語の教育を受けたことがないので、親切な解説がたくさん入ったNHKやChinesepodのようなものがありがたい。あと、まだ外国語習得レベルが低い時に、自分が読みたいもの聞きたいものを選ぶっていうのが難しいということに気づいた...)

1年間くらい?いやもっと長いこと、NHKのコンテンツを個人用使用としてインポートしてたんですが、考えてみたら、別にわざわざLingQのシステムに入れることもないや、と思いました。
で、上に書いた学習方法で落ち着いたので、LingQが当面は必要なくなったのです。

でも、やっぱりLingQはとってもいい学習システムです。
特に英語は。他の西洋言語もよさそうですが、LingQでやったことないのでなんともいえませんが、英語に関しては本当に良いです。
使いこなせるまでにちょっと時間がかかるかもですが、試してみる価値は大きいです!
もっと多くの人に使ってほしいなぁ、LingQ... 特に英語に...。


私の中国語レベルがもっと上がって、LingQの中国語コンテンツが楽しめるようになったらLingQに帰ってくると思います。いつその日が来るのかわかりませんけど、そう遠くない将来そうなりたいです。
posted by あきやん Angie at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

Language exchange

今月、私の中国語学習でちょっとした事件(!?)がありました。

それは、お互いの言語を教えあう、language exchangeをするお友達ができたことです。

LingQで知り合った中国出身で東京在住の女性です。
私の中国語はまだレベルが低く、思ったことを中国語で話すことはなかなかできません。
だから、まだまだインプットのみで学習していくつもりでいました。
LingQの中国語のspeakingにも、まだ参加したことはなかったし、当分するつもりもありませんでした。

ある日、たまたまLingQフォーラムに彼女の書き込みをみつけました。
彼女は日本語をさらに上達させたくて、私は中国語を勉強したい。
そして、私より彼女はだいぶ若いけど、同じく主婦で、同性の勉強仲間を探しておられました。
そして、彼女のブログを読みました。(←今度ご本人にリンクはっていいか聞きます)
あんまり日本語が上手なので、びっくり仰天しました。
大げさですけど、なんか運命を感じました。わっ、この人と一緒に勉強したい!と思いました。
そして、私のほうから"language exchangeをしませんか?"とメッセージでたずねたらOKの返事をくれました。
週に一度、スカイプで1時間お話をすることにしました。

先週と今週、二回話しました。
話題が全然尽きなくて、(会話はだいたい日本語ですが、中国語も交え、とても勉強になります!)、今日もあっという間に1時間たっていました。

先週は忙しくてほとんど中国語の勉強ができませんでしたが、来週Lilyさんと話す時には少しでも多く中国語が話せるように、がんばって勉強しようと思います。
時間がない!は言い訳ですね。少しの時間でも、「ちりも積もれば山となる」方式でがんばろう。

あと、Lilyさんの日本語で書かれたブログを読んで、すっかり存在すら忘れかけていた自分の英語ブログを思い出しました。
短くてもいいから英語のブログも書いていこうと思いました。

中国語の勉強だけじゃなくて、他にも良い刺激をもらいました〜^^
posted by あきやん Angie at 11:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

中国語学習再開

また中国語学習再開しました。(って、そう、何ヶ月もやってませんでした!)

今までのやりかたに行き詰っていたことに気づき、NHKのラジオ講座を始めることにしました。
4月開講で、今月が最後の月みたいですが、今までChinesepodで中国語をやってきてたので、途中からでも全然問題なく入れました。

語彙や用法、文法の説明など丁寧ですごくいいです。
今まで疑問に思っていたことが霧が晴れていくようにわかる感じ。
今まで疑問やひっかかりのタブがたくさんたまっていたので、今こうやって整理されたものをやるのが新鮮で楽しい。(たとえば今日は"得"の用法のなぞが解けた。)

あと1年〜1年半ほど聞き続けたら、authentic materialに移行しようと思ってます。

やっぱいいねぇ、NHKの語学講座は。

ここで基礎を作ってから、多読多聴の海へ乗り出すのが良いかと今は思います。
posted by あきやん Angie at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

LingQで中国語学習本格的開始 1週間目

中国語、学んでます。

いつから?!と聞かれると、困るのね....
たぶん、結婚する前の仕事で中国に大きく関わってたので、その時に、1冊CD付の入門書みたいなのを買って、途中で挫折したのが初めかな...
それが10年ちょっと前、アメリカにいるころ。
ちょうどそのころ中国系の友達が多くて、一時家族と呼んでもいいほど仲良くて毎日一緒につるんでいたので、その間ものすごい量の中国語を聞いてた。2年間くらいかなぁ。
でも、私が加わる会話はすべて英語だったので、中国語はほとんど私は理解できなかった。ちなみに、中国系の友達はみんな幼いときや遅くとも中学までにアメリカに移民してきた子ばかりで、英語は完璧。
彼らからは中国語というより英語を多く学んだ^^;
中国語で私が覚えたのは、かんたんな挨拶やちょっとしたサバイバルフレーズくらい。
そのころ、その仲良しグループの、香港系の友達一人と台湾系の友達一人が私に中国語を教えて、私が代わりに日本語を教える、というのをしばらくやったが、1ヶ月も続いたか続かないかくらいで終わってた。
(多分最初に投げ出したのは私のような気がする...)

それから私も日本に戻ってきて長らく経ち、中国語の勉強を再開したのが、2年半前。Chinepodのポッドキャストを聞いて始めた。
これが、初級の2レベルが、すべて説明が英語でされているので、中国語の勉強をしながら英語の勉強にもなって、一石二鳥!
Chinepodの有料メンバーにはならず、無料で聞けるポッドキャストだけでケチケチと自主学習。(素材をLingQに個人使用でインポートしながら。)
それは今に至ってます。

しかし、なかなか、伸びません、私の中国語。

易しい初心者向けの素材ばかりやってないで、そろそろ、学習者向けの素材だけでなく、本物の素材にも触れていかないといけないのではないかなぁと思い始めた。
chinesepodの有料メンバーになって上級者向けの素材をやってもいいかなと思ったけど、そこまでする気にはなれず.....
学習者向けのものを離れて、なんとか本物のものから自分で学んでいけないものか、と考えた。
しかし、本物ったって、何をどうしていいのやらさっぱりわからん。
中国語のウェブサイトをちらほら覗いてみるものの、

ほとんど、わからん。

よく考えてみたら、年月はたっているものの、中国語のインプット量がほんとに少ないことに気づいた。
スニング時間も、読んだ量も少ない。
作文やしゃべりなんかは、まだまだ無理、と全くしてないし。

そりゃ上達しないのが当然だ。

で、そろそろ、LingQで、腰をすえて中国語やろうか、と思った。
手始めに、各国語版がある、初心者向け素材、"Who is she?"の中国語版から。
で、初めてみました。

ちょうどLingQ創設者のスティーブさんと1-on-1でお話しする機会があり、自分の中国語学習について話したら、スティーブさんから、毎日1時間中国語を聞くというのをまずは1ヶ月続けてごらん、とアドバイスをいただきました。

で、毎日1時間以上中国語を聞く(Who is she?の、同じコンテンツを何十回も聞いたり、以前に学習済みのChinesepodのダイアログ部分を復習で聞いたり)、というのは続けています。
Who is she?の、LingQでの読みと、単語やフレーズの保存は、第3話までしました。
毎日1時間聞く、は、今日で7日目。

相変わらず、新しい素材を聞くと、「うわっ、なんて早口、わからんわ!」と思ってました。

で、今日またスティーブさんとお話したのですが(LingQのスピーキングセクションから、英語の1-on-1スピーキングを予約して)、いかんせんまだ1週間目、まだ特に進歩もなければ報告することもない ^^;
なので、自分の中国へ何度か出張で行った時の思い出話とかを聞いてもらっていました。
そのうち、思い出して、
Who is she?の中国語版は、英語版と比べてすごく早口に聞こえるんですが、ほんとのところはどうなんでしょ?って聞きました。
で、スティーブさんが改めてWho is she?の第1話を聞いてくれて、同時にスティーブさんが聞きながら口に出してくれました。
スティーブさん曰く、「特に速くはない」そうです。
あ、やっぱしそうなのか......

しかし、
あれ?
ちょっと待てよ......

第1話をスティーブさんが音声ファイルを聞きながら読み上げてくれてるのを聞いていると、
全部わかる。
別に速くない、と思いました。

何度も何度も、あほかというくらい聞いたし、
ただ聞きっぱなしではなく、意味もオンライン辞書で調べて、単語やフレーズの保存もLingQでしました。
その復習もLingQフラッシュカードでしたし。

理解した後では、最初めちゃくちゃ速くてどこで切れるのかもわからなかった音声が、今は意味の塊ごとに聞こえてくる♪

わ。

嬉しい!

この発見はうれしかったです。(当たり前っちゃー当たり前なんですけどね)

新しいのを聞きつつ、古いのも時折聞きなおしながら進んで行こうと思いました。

ちなみに、スティーブさんはロシア語版のWho is she?は2ヶ月かけて学習されたそうなので、私も中国語版 Who is she?は2ヶ月くらいを目安に(あくまでも、二か月もかけていいんだ〜、というような目安で、特に何もスケジュールはたててませんけど)Who is she?に取り組もうと思いました。
posted by あきやん Angie at 01:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

中国語学習も細々と続いてます

久しぶりに中国語学習ネタ。

Chinesepodで中国語学習始めてから、なんともう1年以上たってしまった。
成果は......
ん〜
まだまだnewbie。
でも、じわじわと語彙を増やしつつあるかな。

newbieレベルのレッスンpodcastを、一日1回分ノート取りしてる。
30分もあったら十分できるので、けっこう毎日続いてる。(土日除く)
番組進行は英語でされているので、英語の勉強にもなるし一石二鳥。

で、こないだやったのは、Do you have a cold? というレッスン
このダイアログの後でかかっていた曲、ting mama de hua というのがとっても気になって調べてみた。
いい曲や〜ん。

何度かyoutubeで聞いたあと、itunes Storeで買おうとしたら、ない。
ので、結局AmazonでCD買いました。
音楽CD買ったのって久しぶり.....
昔はよく買ったものだけどなぁ.... 300枚も400枚も音楽CD(ほとんど全部洋楽)持ってたけど.... 今は家族が増えて置く場所もないもんな(^_^;)

で、その久々に買ったCDはこれ


ジェイ・チョウさんという人は、ちょっと検索してみただけでも、とても人気があることがわかりました。
ハンサムだしねぇ。いいですねぇ。

この曲ばかりリピートして聴いています。(^_^;)
歌えるようになりたいなぁ〜
練習しよっとぴかぴか(新しい)

posted by あきやん Angie at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

大盤鶏...食べてみたいなぁ...

はい、まだ陣痛来ません。
予定日は21日なので、まだ2週間ちょっとあるので、そんなにやきもきせんでもいいんですが、これまでの二度の出産がどちらも予定日より早かったので、つい気がせいてしまいます。
赤ちゃんの推定体重ももう2600gを越えました。
一人目が約2600g、二人目が2,350gと小さめだったので、今回も小さいまま出てきて欲しいのですが.....

ともあれ、息子が小学校、娘が幼稚園へ行ってる間、しばしの一人の時間を楽しんでいます。

今日は、大好きなChinesepodを聞いて、ノート取りしました。
今日やった内容はとってもおもしろかった!!!
Hungry Traveller : Xinjiang
新疆へいつか行ってみたいなぁと思いました。(やっぱり、テロとか、政治情勢的に危ないんでしょうか...?? でも、天山山脈とか、ウルムチ、とかシルクロードな地名を聞くだけで心が躍ります。)
そして、今回のレッスンに出てきた大盤鶏を食べてみたい!!! おいしそう〜。

Chinesepodのポッドキャスト、112回分の放送を聞き、ノートに書きました。12月から初めてもう半年過ぎました。
最初Newbieだけ聞いていて、ここ2ヶ月くらいかな?Elementaryもあわせて聞いています。Newbieだけでは物足りないけれど、まだまだNewbieの内容で知らないことがたくさんあるので。
それにしてもほんとにいい教材です、Chinesepod.comに感謝感謝。
あと、中国語の勉強だけでなく、英語も勉強になる。
すべて解説は英語でされているので、自然な英語の勉強になるのです。
中国文化について、西洋文化との違いを説明されたときなど、日本人の自分としては、中国の文化のほうが理解できて、逆に、西洋の人はこう思うんだ〜と新しい発見があったりします。
あと、言葉の概念なんかも。
たとえば、「公司」、という中国語があります、意味は日本語の「会社」と同じだと思います。
英語のcompanyという言葉はもっと抽象的なものを指すのですが(abstract entity)、中国語の公司は、もっと具体的な場所(concrete place)を指す。
英語ならば、「会社に行く」というのは、"I'm going to work." または"I'm going to the office."というけれど、I'm going to the company.とは言いません。
中国語では、"我去公司." 日本語の「会社に行く」と同じやん!となんだかうれしくなります。
同時に、英語の自然な表現も身について一石二鳥です。(^0^)

英語学習者の皆さんで、中、上級になってきたら、学習方法は、参考書や出来合いの学習教材などは離れて、英語を使って何かをする、という方法に替えていくべきだと私は強く思います。英語を使う実践力が飛躍的に伸びると思います!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ







posted by あきやん Angie at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

風邪、感冒、cold

我的孩子感冒了.(>_<)
(うちの子が風邪をひいてしまいました。あってますか?中国語?間違いに気づかれた方はどうぞご教示くださいませ〜

風邪は 中国語で感冒(gan3 mao4)というんですね。
タイムリーなことに(こんなことがタイムリーでもぜんぜんうれしくないが)今日聞いたChinesepodのelementaryのレッスンで習いました。
音だけ聞いても、gan3 mao4?? なんじゃ?
だったのですが、字を見たら、おぉ、感冒。
漢字がわかるっていいですね。

で、風邪。
どうも下の子が幼稚園でもらってきて上の子にうつったようだ。
トホホ。
元気そうで、熱もないが、咳してる。
なので、今日はうちでやってる英語サークルはお休みさせてもらうことに。
マスクで乗り切れそうな気もするが、連休前にうつして連休が台無しなんてことになったらえらいこっちゃ、と思ったので。
来週は幼稚園の遠足、その次は連休の続きということで、2回休みの予定だったので、結局3回連続でサークルお休み〜。
次から何やるかゆっくりアイデア練っとこ。

う〜、私もなんだかだるくなってきた。
が、気合だ〜!(そうなん?)

幼稚園のお歩き下校でお手手つないで帰ってくるお友達にうつりませんように.....(>_<)
posted by あきやん Angie at 12:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

覚えては忘れ....忘却対策、エクセルでデータベース化

Chinesepod.com での学習続けてます。

ずっとNewbie(超初心者)レベルをやってたんですが、平行してElementary(初級者)も少しずつやることにしました。
Newbieはもちろんまだまだやらないといけないんだけど、それだけだとなかなか語彙が増えないので。
昨日やったelementaryのレッスンは、清明節に関する短い会話でした。
Tomb sweeping dayって、sounds a bit spooky(ちょっと気味が悪く聞こえるかもね)とホストの先生が言ってましたが、欧米人にはそうかもなぁ。(*^_^*)
日本人にも中国人にも、お墓参りは大事なことですね。

ここで聞けますよ。↓


最近、今までに習った文章をエクセルに入力して管理しています。
台湾人の友達にメールするとき、わかる範囲で(まだまだわずかばかりの(^_^;))中国語で書こうとするのですが、う〜ん、確か習ったけど覚えてない......ってことがたまにあって、ノートを繰っても、どこに書いたかすぐ発見できなくて不便に思いました。
デジタル化すれば、一発検索。很方便!!
こんなかんじにしてます。
chinese080402.jpg

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
posted by あきやん Angie at 14:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

お気に入りポッドキャスト(中国語&英語) : Dear Amber おもしろ〜い

Chinesepod.comでの学習、続けてます。
今でnewbieのレッスンを56回分やりました。
すごく楽しいの、Chinesepod.com!!
やればやるほど好きになります。
ついでに英語の勉強にもなるっていうのがまたいい。中国語のダイアログ以外はすべて番組は英語でなされ、学習者向きに作られた英語ではない自然な英語が学べます。
まさに一石二鳥!

Chinesepod.comのどこがすきかというと、ダイアログがとにかく普通にネイティブの人が話す自然なものであること。(中国語なので何が自然、不自然かの区別は私にはつかないけれど、訳される英語からきっとそうだと思う。)、あと、講師陣(podcastのホスト)のノリがすごくいい!みなさんそれぞれ声もすごくいいし。何回聞いても飽きません。

で、最近、newbie lessonに加えて聞き出したのがこれ、同じくChinesepod.comのコンテンツなんですが、
Dear Amber

内容は、以下サイトから引用しますね。
"Dear Amber is ChinesePod's Insider's Guide to Everything China. Dear Amber features ChinesePod's own insider, Amber, and you the listener, as Amber answers questions you've always wanted to know the answers to... and even some you didn't! With the help of some expert guests, Amber sheds light on China and Chinese culture in this weekly podcast."

中国に関する色んな質問に、中国人または中国に長く住んでる人などが答えてくれるもの。
これがおもしろい!
すべて英語で、しかも英語ネイティブまたは英語ができる人むけなのでかなり容赦ないスピードと単語で話されますが、それがまた英語の勉強にもなるのですね。
何より内容がおもしろいのがよいです。
英語学習者向きの教材ばかりやってると、自分の英語はかなりできる!と錯覚してしまいますが、こういうネイティブ向けの容赦ない英語を聞いてると、刺激になります。
まだ3回分聞いただけなので、まだまだたくさん聞いてないのがある〜。楽しみ〜。

というわけで、英語中上級学習者で中国語も勉強したいという方には、Chinesepod.com、超オススメです!
(このブログ読んでくださってる方でChinesepod.com聞いてらっしゃる方いるかしら....?いらっしゃったらぜひコメントくださいね。)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
posted by あきやん Angie at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

中国語辞書搭載の電子辞書購入

今日、妊婦検診に行ってきました。経過は良好です。
赤ちゃんは依然逆子の位置(頭が上で足が下)でしたが、まだまだこの先動くだろうということで大丈夫でしょう、とのこと。
思えば、二人目の時も長い間逆子ポジションでしたが、そのうち頭が下になってました。
性別ですが、たぶん女の子では?とのことでした。
でもまだはっきりとはわからないので、また次回聞いてみてください、と先生。
今まで4週間おきだった妊婦検診も、次回から2週間おきになります。

幼稚園の行事が続いて疲れがでたのもあって、風邪だ風邪だと思ってたけど、どうやら花粉症が出たみたいです。花粉症が発症してもう何年にもなるけど、去年は耳鼻科で薬を処方してもらって乗り切りました。
今年は化学薬品は飲めません。
鼻水がとまらない。透明たらたら鼻水が喉に流れ込んで喉が痛くなる。目がかゆい、くしゃみがでる......
鼻の下はバリバリになってくる.........
はぁ〜 早く終わって、花粉の時期。
私は寒いのが大嫌いなので、とにかくあったかくなるのはうれしいけど、花粉症が、せっかくの春のうきうき気分をぶち壊すわ。(T_T)

話はがらっと変わります。新しい電子辞書を購入しました!

12月から3ヶ月間紙媒体の日中辞典のみで過ごしました。
chinesepod.comの、英語解説付きの音からのひたすらインプットだったので、漢字を調べるのに日中辞書を使うというのだけで済んでいたのですが、最近language exchangeのお友達ができて、彼女とメール交換をしていると、さすがに中日辞典が必要になったのです。
せっかくならば、手書き入力ができるのと、音声付のが欲しい!ということでやはり電子辞書!

これにしました。


ネットで調べて見たらどうも中国語学習入門者にはカシオのEX-wordがよいみたいで、即決定。アマゾンで注文しました。
今回のカシオ君で私の電子辞書3代目となります。
1,2代目ともセイコーの英和、和英でした。1代目はもう軽く10以上前、インターに通ってるころに買って、2代目は息子が0歳のときだから6年前、カリフォルニアに住んでたころ、Torranceの紀伊国屋まで買いに行きました。なつかしひ。
今回、中国語辞書が目的で買ったのですが、ちゃんと英語も入ってた。英語だけどころか....いまどきの電子辞書ってものすごいコンテンツですね.......びっくり。(@_@)
おまけに、追加でCD-ROMを買ったら、新しいコンテンツをインストールできるし。技術の進歩はすごいのぅ〜。

ともあれ、これでまたさらに中国語学習が楽しくなりました。わーいわーい。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ


posted by あきやん Angie at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

中国語学習 その後

Chinesepod.comのポッドキャストでの学習を始めてから2ヶ月以上たちました。
続いてま〜す。
Newbie lessonsを毎日聞き続けてます。
最初のうちは1日1レッスンしてたりもしたけど、最近は、ペースダウンして、日中辞典で字を確認してノートを取るというのは3日に一度くらいになりました。
が、家事をしたりするときにiPodを首からかけて聞く、というのは毎日やってます。

昨日の時点で、放送内容をノートに書き出すというのを46レッスン終了しました。大学ノート1冊終わりました。
最初の方を見直すと、かなり忘れてますが、重要な表現は新しいレッスンにも繰返しでてくるので、あまり気にしてません。

それにしても、漢字がわかるのがうれしいです。
ヨーロッパ系の人たちが、自国語と語源を同じくする英語の単語などがだいたいわかるようなかんじで、日本人の自分は漢字がわかるのがほんとうれしい。
確かに同じ漢字でも日本語とかなり用法が違ったり、漢字の形が違ったりしますが(簡体字は想像もつかぬような変体をとげてたり、繁体字ならば美しいもののややこしすぎたり....ちなみに私は普通話をやってるので簡体字でやってます。)、それでもいやいや、イチから漢字を習う人たちの苦労に比べたら、楽勝楽勝!

学習内容ですが、chinesepodでは、普通に人々が話す日常会話を教えてくれます。
昨日はやったのはこんなの。



英語にすると(chinesepodでは英語ですべて説明されるので、これまた自然な英語の勉強になって助かる!)
A: What do you like to do on the weekend?
B: On the weekend? I like to relax at home. How about you?
A: I like to go out with my friends. This evening we're going to a bar.

こうやって、毎日インプットしていくのが楽しいです。1年後にはどれくらいインプットたまってるかなぁ?

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

posted by あきやん Angie at 11:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

中国語の音、むずかしいわぁ...(@_@)

中国語の音の数..........
聞くところでは中国語の音節は400余りあるそうな。
比べて、日本語は50音。
中国語のは、その400余りある音節に、さ〜ら〜に、四声が加わる。
単純計算で400x4=1,600 !?
んなんともまぁ。(@_@)

アメリカにいたころ、すごく仲のよかった台湾人の子がいて、とっても英語が上手だった。ある日、ラジオから流れるく英語の歌にあわせてすいすいっとくちずさむので(まだ新しい曲なので書かれた歌詞は知らんと思われた)、よく聞き取れるね?といったら、うーん、だいたいわかると言っていた。
日本人は例えばRとLの音の聞き分けが苦手やねんけど、中国語話す人たちはどうなん?と聞くと、RとLに関してはなーんの問題もないと言っていた。

今、よくよく思う。そりゃそーだわ。
中国語の中でこんだけいろんな音があれば、英語聞いたときも大丈夫だわ。
友人曰く、でも、日本人のほうが有利なこともあるよ、って。
何が?って、日本語は外来語をそのまんまカタカナにしてるでしょ?って。中国ではいちいち新しい中国語に変えてから使うそうな。
うーん。そういわれてみればそうだね。
カタカナ語、氾濫してるもんね。でもねぇ、あれもよしあしで、おかしな使われ方してたり、日本語の音にあてはめたカタカナで覚えてるもんだから、英語で話すときにそのまま言っても通じないとかあるよ。
でもたしかに英語を聞いたときの理解の一助にはなるかもしれない。そんなこと考えたこともなかったけど。

それにしても、中国語の音.......
大学でフランス語を初めてやったとき音がむずかし〜と思ったけど、それをはるかにしのぐ難しさよ。
今まで、私は中国語ちゃんと習ったことないけども、まわりの中国人たちにサバイバルで教えてもらってたりして、少し知識はあるんですが、音はすべて頭の中でひらがなに置き換えて覚えてた。
だから、「学校」も、「眠る」も私の頭のなかではおんなじ「しゅえしゃお」。

昨日聞いたchinesepodで出てきた、
我去学校。= I'm going to school.
我去睡覚。= I'm going to sleep.

去(qu, 4)ってのは、日本語じゃ去るもの追わず、の去る、be goneってかんじですが、中国語では、去 = go なんだね。ほぉ〜。

学校は xue xiao (2,4)
眠るってのは、睡覚って書いて shui jiao (4,4)
ぎょえぇー、四声だけでなく音そのものがぜんぜん違ったんや〜

毎日毎日心の中でへぇーボタン(古いですか...)押してます。

でも、音は鬼のように難しいけど、文法は簡単、簡潔、超practical なのでその点はすごく助かります!!!
冠詞はないわ、時制はないわ....(あ、たぶんです...断言はできませんが)

LingQで中国語が始動するころには、newbieレベル抜けてるかなぁ〜!?
そんなに甘くはないか.....(^_^;)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

posted by あきやん Angie at 10:49| Comment(6) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

中国語学習 その後

Chinesepod.comを使って、3度目の正直で始めた中国語学習。
その後どうなったでしょうか?

続いとりまっせ〜

先月の12月10日から始めて、たまにやらない日があるくらいでほぼ毎日、chinesepodのnewbie lessonを1日一つノートに書き出すというのを25回分やりました。

ノートに書き出す前に、家事をしながら首からぶらさげたiPodで2、3回放送を聞きます。
その後、時間があるときに、放送を聴きながら、ノートにダイアログ、解説された単語や英文訳を書き出す。
漢字がわからないものは日中辞典で確認、ピンイン、四声の確認。
その後、翌日、翌々日にでも、また2,3回放送を聴きます。
その後、iPodのプレイリストから削除。

chinesepodのkenさんとJennyさんの説明がとてもためになります。
進行はすべて英語なので、英語表現の勉強にもなって一石二鳥。

お金を払ったら、ちゃんとchinesepodのサイトでスクリプトも確認できるし、自分の単語帳が作れたり、さらなる解説があったり色々あるんだけど、私はお金を払ったメンバーにはなってない。
なぜかというと、私は日本人でほとんど漢字がわかってるので、日中辞典さえあればほとんど確認できるから。自分が西洋語を話す人間で漢字なんて全く知らんかったら、メンバーになるより他ないと思いますし、中級にあがったらpaid memberになってもいいかなあと思います。

しかし、漢字はだいたいわかる日本人の私でも、わからない単語を日中辞典でみつけきらないときがある。
そういう時は、気にせず、ほっておく。
ほっておく、じゃないな。ノートに、わからんかったところを色ペンで四角で囲んでおく。

で、次回次々回と放送を聞いてたら、あれ?これってあのことやん!?ってわかったりするのです。
パズルのピースがぴしっとはまる。これって快感。

と、こんなかんじで楽しそうにやってます。

1月ちょっとで25のレッスンを楽しんだわけですが、これってスクール通っててこのペースは無理だろうなと思います。
自分の好きな時間に、細切れ時間を利用して、自分のペースでできる独学、バンザイ!!

どっちにしろ、超初心者だと、ひたすらインプットするに限るのです。(*^_^*)
独学といっても、一人で本にかじりついてるわけではなく、chinesepodのすばらしー先生のお話をずっと聞いてるわけですし。

とにかく、
英語を勉強してて、中国語の勉強も同時にやりたい!という人には、chinesepodでの学習、超超超超おすすめです!!!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

posted by あきやん Angie at 11:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

日中辞典購入




ChinisePod.comで中国語学習を始めて1週間経過して、無料メンバーシップではポッドキャストの音声を聞くだけしかできないことに気づいた。(1週間の間はすべてのメニューにアクセスできたのだが、どこまでが有料メニューかわかってなかった。)
で、1週間たって、スクリプトを見るには、最低月US9ドル(だった、たしか)がかかることに気づいた。
月9ドルか........
あと、色々個人指導なんかがついて30ドルとか色々種類があるのだけども、ただただ基本的事項のインプットだけで十分な超初心者には、どれもまだ無意味。

今のところ超初心者向きのものしか聞いていなくて、毎回4行の会話だけ。
すべて英語で翻訳されてるので、音声と意味はわかる。

で、私が思いついたのは、

辞書を買おう。
で、漢字と、ただしいピンインを調べたらいいのだ。

(というか、辞書はどっちみち買わねばならなかったのだ。オンラインの辞書はどれも初学習者には使い物にならんようだったし。)

で、日中辞典を買うことにした。
梅田まで出て本屋さんで見てよさそうなのを買おうかとも思ったけど、子供をつれて本屋に行くのはしんどいので、ネットで買うことにした。
オススメの辞典をウェブで調べて、これだ、というのを見つけた。定価6800円也。
これが、アマゾンの中古で、送料を含めて1310円で買えた。わーいわーい。

というわけで、毎日1放送聞いている。
家事をしながら1度聞いて、次に聞きながらノートをとって、わからない単語を辞書で調べて補完。
楽しい......。

ノートはこんな感じです。

chinesenote.jpg

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
posted by あきやん Angie at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ChinesePod.com rocks !!

Ni hao ma?

ポッドキャストでの中国語独習開始後1週間たちました。
学習サイトを一本に絞りました。

http://chinesepod.com/
め〜〜〜〜っちゃいい!!!!

中国語の勉強はもちろん、すべて英語で説明されているので、英語の勉強にもなります。
英語好きで、中国語も始めたい!って人には、超超超超おすすめです。

1週間やってみて思ったこと。
中国語、四声がやっぱり難しい(>_<)
特に聞いただけでは2声と3声の違いが区別つかない。そのうち区別つくようになるのかな〜

英語のRとLと同じく、聞き分けは苦手でも、知ってる単語に関してRLを間違えないようにちゃんと覚えていれば聞こえるから、中国語も、覚えるときにきちんと覚えればいい、と今は思ってます。

覚えるしりから、どんどこどんどこ忘れていってますが、めげずに続けて行こ〜。
今のところとっても楽しんでやってます。
Newbieのレッスンを全部終わったら、近所の中華料理屋さんでやってる中国語教室に通おっかな!?(夢はでっかく(^_^;))
posted by あきやん Angie at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

一石二鳥方式?何度目かの中国語学習開始

つわり、まだ1日のうち何回かはげーげーしてますが、確実にマシになってきてます。
ハリーポッター6巻(HP and the half-blood prince)も、残すところあと3ページです。おもしろかったー。
体がマシになったといっても、まだまだフラフラしてるので、必要最低限しかでかけてません。まだまだ地味な暮らしです。(元からか!?)
親子英語サークルも再開できたらいいのですが、まだ無理やなぁ。
息子に、英語の教室今度はいつやるの!?と何度も聞かれています。ごめんよ(T_T)


で、昨日に続き、またポッドキャスト話です。

************************

長い間、英語の他にもう一つ外国語を学びたいなぁと思っていました。
英語の語彙を増やすために、ラテン語系の何かしたいなぁ、では一番人口の多そうなスペイン語かなぁ、と思ってましたが、イマイチ乗り気がしませんでした。

この先数年後、また仕事を探すとして、英語にプラスしてできたら有利なものって........て考えると、やっぱり中国語。

実は、中国語は今までなんどもやりかけては挫折しているのです。
NHKのラジオとか、テレビとか、自分で買った本とか.....
NHKの講座は4月か長くて5月でとっととあきらめてました。
どうも最初の四声とか読み方とかで、あーもう無理っ!と思ってしまってたような気がします。
でも、アメリカにいたころの仕事が中国がらみだったり、中国系の友達が多かったりと、そこそこ中国語には今まで触れていたのでせっかくだからその経験を活かしたいなぁ...とも思う気持ちがありました。
でも、どうも英語学習のように熱心になれない。
中国人は個人的に親しくなるととってもよくしてくれるしおもしろいんだけど、ビジネスとなると、あんなしんどい人たちはいない...。(-_-;)
それよりもっと英語の力をあげる努力をしたほうがいいのではないかと思ったり。

気乗りがしないなぁ.......
でも中国語できたらぜったい有利やんなぁ.........
と、3年くらい思い続けて、
ようやくエンジンがかかった!
とってもよい方法を思いついたのです。

利用するのは、英語と同じく、無料のポッドキャスト。
英語圏の人むけに英語で解説されてるやつを聞けば、英語の勉強と中国語の勉強がどちらもできて一石二鳥ではないか〜(^0^)

よさそうなポッドキャストを3つほど選んで、その中の初心者向きのエピソードだけをいくつか聞いてみました。
お、これなら気楽にきけそうだ。
何度目かの正直で始める今回は、細かいことは気にせず、実用的な表現をできるだけ覚えて行こ〜!という姿勢でいます。

英語の放送を聴きながら、これを聞いてる大半の英語圏の人たちは漢字知らないけど、日本人の私は漢字はすでに知ってるもんね、ふふふふ、と優越感を感じたり....
(まぁあの醜い簡体字に慣れる必要はあるけれど)

始まった中国語学習、三日坊主で終わるか、なんとか初級くらいは制覇できるほどに続くか......!?!?自分でもよくわかりませんが、
また報告します。(^_^)
再見!
posted by あきやん Angie at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。