2012年11月24日

Baking...

そもそも、「料理」などというカテゴリーを作っていたことすら忘れていた....


グリッシーニを作りました。

kiriのクリームチーズとスティック状のクラッカー?なんちゅうの? の入ったパックが好きなのですが、
たくさん買っても家族で食べるといつも速攻なくなってしまうので、
もういらんというくらい食べたいと思い、
自分でグリッシーニを焼いて、別に買ったクリームチーズにつけて食べることに。


グリッシーニの生地はホームベーカリーで作ったので(これは本当に買ってよかった家電です)、楽々でした。


うちのちっこいオーブンで3回焼きましたが、速攻なくなりました......
次は倍量でいくか。

オーブン.JPG

グリッシーニ.JPG


グリッシーニの配合はこちらを参考にしました。
All About "失敗しらずのグリッシーニ"

ちょっと焼きすぎ!?ってくらいまで焼いたらカリカリでおいしかったです。

寒くなってきて、オーブンが使いたくなる季節になりました。
大きいオーブン欲しいなぁ。

posted by あきやん Angie at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

鉄のフライパンが好きなのだけど...

私は鉄のフライパンが好き。
テフロン加工は最初はいいけど、結局はテフロンがはげてくる。丁寧に使ってても!
テフロンがはげたフライパンほど腹立つものはない。
ひっつく、こげつく、たちわる〜!
結局処分せざるを得ぬ。

その点、鉄のフライパンは大事に使えばず〜っと使える。
鉄のフライパンで、ガスの火でがんがん熱して、あおりをして....
が、好き。

しかし、しばらく前に我が家はオール電化になってしまった...
ガスよさらば。
中華鍋よさらば。(T_T)/~~~

で、テフロンでおとなしくしていた。
最初のうちは、IHでテフロンもいいやん、って思ってた。
が、テフロンがだんだんはげてきて.....

鉄に戻した。IH対応っていうフライパンが売ってたので。
しかしまた問題が....
IHで使ってたら、底面が反り返ってきて、IHの平らな面にフライパンの底面がちゃんと接地しなくなってしもた。
ちゃんと通電しないからエネルギー効率が悪いったらありゃしない。

ので、今、厚底の鉄フライパンのいいやつを探し中なのです。
おすすめのご存知のかたいたら教えてください。
posted by あきやん Angie at 09:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

ためしてガッテンの麻婆豆腐

ためしてガッテン:過去の放送:大発見!マーボー豆腐 激うま調理術

やってみた!
豆腐がプルルン、うまかった!
ためしてガッテン、大好きだ!(私は料理がテーマの時以外はめったにみないのだが....)

ちなみに、遅く帰宅した夫には、温めなおしたものを出した。
...やっぱり作りたてが一番やね...。

こんどは、ガッテンプリンも作るぞ!
posted by あきやん Angie at 06:58| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

もうしません

しばらく忙しい日が続いていたら、なんだか体がおかしくなってしまった。
夏バテというやつか。
夫も私も体がだるくてだるくてしょうがない。

私は口内炎、舌炎ができて、痛いわ味はわからんわ状態になった。
あわててチョコラBBを飲んで2,3日で治った。
日ごろの栄養不足か?と思い、日々の献立を見直すことにした。

で、失敗。
夫の嫌いな食材を何日か連続で出してしまった。

●旬の野菜を使おうということで(あんま栄養ないけど)
ナス 
ピーマン肉詰めの要領で、なすの薄切りの上にハンバーグ生地をのせて焼いたが、やっぱりナスは嫌だといわれた。
→残ったので、翌日、チーズをかけてグラタンに。すご〜くおいしかったが、夫はやはりぐぇ〜という顔をしていた。

●ねばねばがよい (夫は納豆をはじめ、ネバネバ系が嫌い)
オクラ
→ツナとの和え物 口に入れた瞬間、無言になった。
→残ったので、翌日チャーハンにいれた。チャーハンにいれりゃ大丈夫だと思ったら、かなり口当たりはネバネバしていた。

●ビタミンA
レバー
うちでは、日ごろ全くレバーを食べません。
上手にレバニラを作ったらよかろうかとも思ったが、夫が、嫌だといった。
そんな矢先、本に鶏ささみとレバーの餃子というのがのってて、これならいいかもと思って作ったが、
まな板の上でレバーを包丁でたたきながら、どうかんがえてもおいしそうには思えなかった。
結果、まずかった。
実は私もレバーは嫌いなのだった。
西洋風に料理して、白ワインで蒸したら臭みが消えるとか本にのってたが、もう当分レバーは買いたくない。

やっぱり、無理せず好きなもの食べて、野菜を多めに心がけるくらいにしておこう....。
posted by あきやん Angie at 09:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

もったり、の正体

ためしてガッテン:過去の放送:ふーんわり! 手作りケーキの秘密

そう、そう、そう、そう、そうなのよ。
もったり、じゃわからんかったのよ!!

ありがとう!妹よ、これを教えてくれて。
今回のスポンジケーキはほんとうにうまくできた!!
もったり、の後には、低速回転1分!!
おぉおおおおおおおおお
感動。

今日はすぴの誕生日だった。
1歳!
おめでとう〜!

しかし、夕食時にあすぴは眠ってしまい、ケーキの1本のろうそくはたろうがかわりに吹き消した。
posted by あきやん Angie at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

コーヒー用ドリップケトル

最近、コーヒーメーカーがなくなったので、ドリッパーで入れていた。
普通のやかんで湯を注いでいたが、どばどば湯が出すぎて、コーヒー豆の粉の蒸らしがぜんぜんできない。

で、ついに、ドリッパー用のやかんを買った。2980円なり。
これで、少量の湯を注ぐことができる。

写真を拡大する


湯を注ぐとコーヒー豆の粉がふわっとふくらむようになるにはだいぶ練習が必要だろうなぁ........。
posted by あきやん Angie at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

父の日のステーキ

日曜日、父の日であった。

今年は、自分の父には電話しただけであった。
うちでは、子供たちがまだ小さいので何もできんので、わたしが一応父の日を執り行った。

だんなに、前もって何が食べたいかと聞いておいた。ステーキだってさ。焼くだけだ、楽でええわい。

肉を買うとき、2パックとも高いほう買えばよかったのだが、みみっちい私は、1パックだけ高いほうにした。
夕食時に食べながら、違いを確かめようと思ってひとつは安いほうにしたのだ、とだんなに言いながら、思い出した。
食べてみて、「やっぱりぜんぜん違う、高いほうがぜんぜんおいしい」と、もう今まで2,3回は言っていた..........。(揮発性メモリ)
もう次回からはさすがに忘れないだろうと思いたい。

高いほうは、焼いた後食べているあいだ、ずっとやわらかかった。
安いほうは(っていっても国産牛肉、安くないわい)、だんだん硬くなった。

とっておいた写真を今見ると、肉の脂のつきかたが違うね。

写真を拡大する
ロースステーキと書いてある。

写真を拡大する
ファミリーステーキって、部位はどこなんやろか。

多くのアメリカ人なんかは、噛み応えがないとおいしくないというらしいが、ほんとにそーなんだろうか!?
とろけるような霜降りステーキを食べても、それでも、かたーいステーキのほうがうまいんじゃ、と言うんだろうかなぁ.........。

恒例のチーズケーキも焼いたが、子供たちと遊びにでかけて、帰りが遅くなり、夕方から焼いたので、冷やす時間がなく、明日のお楽しみに。
これが寝かせるとしまってきておいしさが増すのよね。。。
焼いた直後。

写真を拡大する

写真を拡大する

これが、冷蔵庫で寝かすと半分以下までしまってくる。幸せの味〜。

ついでに。

写真を拡大する
すっかり大きくなり、つかまり立ちをするようになったあすぴ。階段も自力で上まで上れるようになった。

写真を拡大する
ウルトラマンにはまっているたろう。

写真を拡大する
たろう画、ウルトラマン。なんだこのかわいいふにゃふにゃ感は?
posted by あきやん Angie at 10:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

いちごアイスクリーム

いちごの季節ですなー。noirさんのところ猫にごはん: いちごの食べ方でもイチゴの食べ方でもりあがっていた。
うちでは、昨日、イチゴアイスクリームにして食べた。待てなくて、最後に凍らせる前のやわらかいところで食べてしまったからソフトクリームか。

写真を拡大する


イチゴに砂糖に生クリーム。まずくなりようがないわな。
こんなの毎食後食べてたら、肥満街道まっしぐらだー。

<レシピ>
☆イチゴ 200g
☆生クリーム 200ml
☆砂糖50g

1. イチゴ洗ってへたとって、たて半分に割り、冷凍。
2, 1と砂糖をフードプロセッサにかける。
3. 2に生クリームを入れてさらにフードプロセッサ作動。
4. なめらかになったら、密閉容器に入れて冷凍。途中でかきまぜる必要なし。
posted by あきやん Angie at 10:49| Comment(4) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

noir家の晩御飯

猫にごはん -夕飯の献立-

あんたんちはレストランか........
いいねぇ。
posted by あきやん Angie at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

広島菜

広島菜

下エントリーで、noirさんに言われて初めて、なんぞや?と思った。
posted by あきやん Angie at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

お粥バリエーション

猫にごはん: 病人食
Jさんすごい。Jさんを夫にゲットしたnoirさんもさすがだ。


毎日毎日卵粥かうどんというのにさすがにあきてしまい、中華粥風なものを導入してみたよ。鶏がらスープをベースにすると、和風のおかゆから、がらっと変わるんだねぇ。あと、つぶしたにんにくをいれて常夜鍋をしたスープの残りで炊いたり、広島菜とちりめんじゃこのふりかけを入れてみたりもしました。
粥は、何でもありという感じでいいね。体もあたたまるし、おなかはいっぱいになるし、消化もよいし、今回は怪我の功名で粥のよさ発見。

写真を拡大する

これは広島菜とちりめんじゃこのふりかけを入れたやつ。飲み物はhotpo(ビタミンCがたくさん入った、あったかいポカリみたいなん)
なんか、おいしそうに見えないなこの写真は。いいわけすると、作りたてで持っていこうとしたら、k3がまだ寝ていたのだ。そんで、だいぶたってからあっためなおしたのがこの写真なのだ。
やっぱりお粥は作りたてがいいね....。
(写真とっとらんと早くk3にもっていったれよ)
posted by あきやん Angie at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

生チョコ

意外や意外! 超簡単でおいしい! おすすめ。
レシピはこちら
バレンタインに夫に作ったらよろこんでくれた。ちなみに、段取り悪くて、ラッピングはできず、皿にのせて出した....。まぁ、去年のなぜかポンデケージョよりはましか。
posted by あきやん Angie at 23:31| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。