2013年12月09日

はや師走!

またも前回のブログ更新からずいぶんと間が空きました...みなさまお元気ですか。
なんとまぁ早いもので、2013年もあと少しで去ろうとしています。
このごろは、中年の私だけじゃなくて長男までも、もう12月!日がたつの速すぎるわ、とか言ってます。
そういう長男は、小学6年。春になったら中学生。靴のサイズはとっくに私のサイズを抜かしていましたが、先月気づいたら身長も私を抜いていました。
小3の長女も背が伸びて、私の背を抜く日もそう遠くなさそうです。
いつまでも赤ちゃんとおもってた末っ子も幼稚園年中...
そりゃ私も老けるわな。
しかし、子供たちがどんどん大きくなっていくのを見るのはほんとうにうれしいものだなぁ。

はてさて、このブログ記事、何をメインに書きましょう... 大したニュースはないものの久々なのでちょこちょこと書くことはあるが、ブログ記事のカテゴリーを選ばなければならない...
よし、ではまずはこども英語から。

我が家のこども英語.......

山あり谷あり、 いや、山じゃないわ、丘か。
ゆるいペースでなんとかやめずに続いていますが、最近はそのゆるさに輪をかけています。

上の二人、平日のみ、夜8時か8時半ころから、ORTを読んで、時々ワークもする。
これだけ....

ちなみに、ORTは今レベル5です。
Magic Keyの話が始まり、1冊あたりがちょっと長くなりましたが、お話がおもしろいので、子供たちもいやがらずやっています。
ORTやってる人はみんな言いますが、ORTは中身がほんとうにおもしろいですね。
レベルが上がるにつれ成長していくビフ、チップ、キッパーの3きょうだいをはじめ、登場人物みんなに親しみがわいてるし、絵本の絵はつっこみどころ満載だし、イギリスの日常生活をのぞきみることができるし、それぞれ短いお話にはオチがあるし、読んでて楽しい。
本が若干高めなので全部買うことはできないのですが、Oxford OWLのサイトで一部読めるので助かっています。一つのレベルのうち本のみ2セットほど買って、あとはOWLのサイトにあるものはそれで読んでいます。OWLのサイトでは音声があるのがうれしい!

これ以外、我が家の日常生活に英語が入ってくるのは難しいのであきらめていますが、これだけでも続けていこうと思います。


あと、末っ子。

まったく、やっていません!!!!!!!!
時々、ほんの時々本棚にある英語の絵本をひっぱりだしてきたときに読んでやったりもするのですが、
基本、末っ子は、 日本語でお話作って読んでいい?と聞いてきます!!!!!
それで、かってに自分で日本語でお話つくって読んで(読んでじゃないか... 話して?)います。
5歳の末っ子はハリーポッターが好きで好きで、DVDを何度も見たり、プレステのゲーム(レゴハリーポッターの1と2)をしょっちゅうしたりしていますが、ゲームは英語版だけど、べつに英語関係ないし、
DVDは、日本語吹き替えのみでみています。
字幕が読めないからしようがないけど。
もう話は完璧に覚えてるから、時々英語でもいいやーん、って思うのですが、こっそり英語に変えると、日本語に戻して!と言われます。
あんまり何回も見るので、私が英語字幕を出して、自分の勉強用にちらちら読んでいます。

もうめんどくさいので、末っ子の英語は放置していますが、上の子たちがORTを読んでいるときに横にいたりすることもあるので、門前の小僧方式でいいか... と考えたりもします。
久々にCTP始めてもいいかもなぁ〜。


そんなかんじで、どうしようもなくゆるい我が家のこども英語でした。
posted by あきやん Angie at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | こども英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。