2012年02月26日

今週のBook Clubを終えて

今日、ってもう日付が変わってますが...一つ年をとりました。
30代最後の年です。
大事に日々を過ごしたいと思います。


今日は毎週恒例、ELEのジュリー先生のBook reading discussionでした。
先生と私の他2名の生徒さんとともにインターネットでレッスンが行われます。
先生と一人の生徒さんはアメリカから、もう一人の生徒さんはスペインから、そして私が日本から。
インターネットが普及する以前では考えられない状況です。
本当にインターネットは革命だと思います。


レッスンでは、Today Mattersという本を読んでいるのですが、この本、読めば読むほど好きになります。
12 daily practices to guarantee tomorrow's successという副題の通り、未来の成功のためには今日をいかに生きるかが大事かということと、その具体的な方法が書かれています。

Today Matters: 12 Daily Practices to Guarantee Tomorrow's Success (Maxwell, John C.) [ペーパーバック] / John C. Maxwell (著); Center Street (刊)

この本を読み始めてから2ヶ月が経過し、私自身が徐々に良い方向に変わって来ました。
以前は、to do listにたくさん並ぶしなければいけないことをたくさんやり残して、いつもあせっていました。そしてその原因は大事なことを後回しにするという悪癖のためでした。そして自分で自分を責める毎日。
しかし、その悪循環の輪がだいぶ弱まってきました。


本当に大事なことを選ぶこと、
大事なことから毎日取り組むこと、

そしてつねに今日が明日につながることを念頭に、こうしたら明日もっとやりやすくなる、と思いながら先をみて、何が有益なのか考えて行動することが少しずつできるようになってきました。



レッスンでは、毎回10ページ弱を読みます。そして、その中から自分がこれからの1週間心に留め置きたい文章を選びます。

今回私が選んだのは、
中国人の作家・思想家の林語堂による、
"Besides the noble art of getting things done, there is the noble art of leaving things undone. The wisdom of life consists of the elimination of nonessentials."
という文章でした。


to do listのアイテム数が多すぎると、圧倒されてしまい、いやになりますが、
今日やらなくてもいいことはやらない、本当にやらなければいけないこと、やったら多くの見返りがあることを選ぶ。
しなければいけないことをしぼることで少ないアイテムのto do listを(リストは続きますが、今日しなければいけないことは少ない)みたら、できそうな気がしてきます。


あと、今日、上記の文章とどちらを選ぶか迷った文章がありました。

"It said that by focusing your attention on the top 20 percent of all your priorities, you would get an 80 percent return on your effort."
というものです。

自分のしなければいけないこと(優先事項)の、優先度の高い2割に集中することで、それにかけた努力の8割の見返りを得ることが出来る。

これを読んだら、ますます、優先事項の高いことから取り組むことがいかに大切かわかり、少々大変で時間がかかりそうでも、これが1st priorityだと判断したら、ぜったいそこから取り組もうという気持ちになりました。
たとえ今日のto do listのアイテムをすべて完了しなくても、上位2割できたら上等!と思えば気持ちがとても楽になりました。


あと、最近の私の気持ちに変化がありました。
今までは、やらなければならないことをしないことで罪悪感を感じつつも、
やらなければならないことをしない、という悪い行為をすることに何らかの快感を感じていたのだと思います。
それに中毒になっていたみたい。
(例えば、ダイエットをする人が、ケーキを食べちゃいけないとわかりつつ、食べる、その禁断の味!)


でも、最近は、やらねばやらないことをやりとげたあとの気持ちよさを改めて感じています。
今後はこちらの快感の中毒に(毒じゃないですね!!)なるように自分をしむけていきたいと思います。



まだまだ一筋縄ではいかないと思いますが、まだこの本4分の3残っています。まだまだきっと色んなアイデアに助けられるんじゃないかと思います。



ほんとにこのbook clubに参加してよかった。この本に出会えてよかったと心から思っています。
posted by あきやん Angie at 01:26| Comment(5) | TrackBack(0) | じぶん英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます!Today Mattersで学んだことを実践したら、今後の人生が変わりそうですね。
素晴らしい1年になりますように!
Posted by Yuko at 2012年02月26日 07:50
遅くなりましが、お誕生日おめでとうございました(*´∀`*)
私も来年は大台に乗ります(怖)。
私も早く英検卒業して、book clubとか参加したいなあ〜
でも私は、ほかの人が話しているとき、自分の番が来たら何を話そうとばかり考えていて、なかなか人の話が聞けないんですよね(><)あ、でも、あきやんさんの素晴らしい英語は覚えていますよ(#^.^#)
よい一年になりますように!
Posted by ゆきぷ at 2012年02月27日 12:21
@Yukoさん

ありがとう!
ほんとに大げさではなく、人生が変わりそうです。
大きな成功、とまではいかなくても、日々成長して行けそうな気がする...。
最初に参加したブッククラブがこの本でよかったなぁと本当に思う毎日です。


@ゆきぷさん
ありがとうございます!
お、ゆきぷさん同い年だったの?まさか10下ということはないですよね!?
英検対策の特別な勉強をされているのですか?
今参加しているブッククラブは英検にもすごく有効だと思います。一冊の本をじっくり読むことで語彙が深くインプットされそうだし、毎回のディスカッションも濃いから、public speakingの良い訓練になると思います。オススメです!
Posted by あきやん at 2012年02月28日 22:39
Hi Angie,

Happy Birthday. I enjoy reading you blog on LingQ :)

Ed (dooo)
Posted by ed at 2012年03月05日 02:14
Ed,

Thanks for your comment :)
I really miss your tutoring at LingQ. It was so much fun!!

Angie
Posted by あきやん at 2012年03月05日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254092055
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。