2012年01月07日

何度見ても富士山にどきどき

今、だんなの実家にきています。

いつもパソコンは持ってこないのですが、今日は夜おそくジュリー先生のbook discussionのクラスがあるので、ラップトップとヘッドセットを持ってきました。
WIMAXがここでもつながるのか若干不安があったので、前もって先生に、今日私がdiscussionの時間になってもSkype上にいなければ、ネット接続ができなくて出席できないということです...とメールしておきました。

しかし、無事ここ焼津でも接続できました。(電波の3本線の1本立ってます)
よかったよかった。

どこにいても参加できる、これぞインターネット学習の強み!!

クラスが始まるまであと25分... 今日やるところもっかい読んでおこうと思いつつ、ブログ書いてる。


今日は、横浜の家を出てから静岡県焼津市の夫実家に着くまで、何度も富士山をみました。
家の近くからあんなに富士山がでかでかと見えたのが一番のおどろき。
子供たちの通う小学校は高台にあるのですが、家から小学校へ向かい、ずんずん高台の端まで行くと開けた視界の先にでっかい富士山が。

いやはやびっくりした。


しかし、富士山が全く見えないところで育った者にとっては、いつ見ても、何度見ても富士山はすごいなぁと思う。
とんでもなくでかいし、
とんでもなくきれいだ。
(もうちょっと語彙がないのかいな...^^;)




特に冬。



今日は車移動だったので写真がとれなかったけど、家の近くの富士山は、ぜひ今度また写真をとりに歩いていこうと思います。


あーびっくりした。今まで何度か車で通ってたんだけど、富士山見えたことなかった。
気づかないだけだったのか、はたまた空気の乾燥する冬しか見えないのか?

ちょっと謎。
posted by あきやん Angie at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お正月だから空気が澄んでいて富士山がみえたのかも。うちの近くでも実はお正月に富士山が小さくみえてびっくりしました。
「とんでもなくきれいだ」って表現いいですよ〜。気持ちが伝わる!
最近新幹線に乗るたびに富士山通過時点で爆睡していて、見逃してばっかりです(涙

今年もよろしくお願いしまーす!
Posted by noir at 2012年01月12日 20:47
noirさん

やっぱ冬だからか...
しかし、高いビルもなく、空気もきれいだった昔にはもっときれいにみえていたんだろうねぇー。
新幹線長らく乗ってないなぁー。
いっつも車...

また遊びに行かせてね〜
(末っ子が、noirさん家のことをねこちゃんのおうちと呼んでいます。ねこちゃんのおうちのトイレの水が青かったとか時々トイレで言います...)
Posted by あきやん at 2012年01月13日 11:54
You can schedule your own time when you want your chinese lessons to begin and our Chinese teachers will meet with you online according to your schedule! Prefer late night lessons or are you a morning person? No problem! Anytime, 24/7, we are here to teach you Chineseメ.
Posted by Amandaメ at 2012年04月18日 14:42
メYou can schedule your own time when you want your chinese lessons to begin and our Chinese teachers will meet with you online according to your schedule! Prefer late night lessons or are you a morning person? No problem! Anytime, 24/7, we are here to teach you Chineseメ.
Posted by メAmandaメ at 2012年04月18日 14:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/244878506
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。