2011年12月01日

シンプル化: 我が家の親子英語近況報告

久々の、我が家の英語教育について近況報告です.....


がんばってみたり、試行錯誤してみたり、怒ってみたり、あきらめてみたり、あきらめきれずにまたがんばったり...(←永遠続く)なんやかんやしてましたが....

もう無理はしないでおこう、とこのごろ思うようになり、
そうすると、あせる気持ちだとか、色んなことが 剥がれ落ちて 飛んで行きました。


で、現状。

長女(小1)の場合

現在、うちの3人の子供の真ん中の小1娘とは 英語は 全くやっていません。
やりたくないというので、もうやめました。
そのうちやりたいと言い出して、私の助言や伴走を求めることがあれば、喜んで私のできることをするつもりですが、 今は、 しません!
長男は、長女に、ママがせっかく英語教えてくれるんやから教えてもらったほうが得やで...と言いますが、長女は、"いい" (no, thank you) というのでね...
無理にやらせてもしゃーない。
他のやりたいことをしてくれりゃいいわ。


次女(3歳)の場合

こちらは、英語でアニメを見せるのをやめました。
日本語が達者になった今、ディズニーチャンネルとか英語でかけると、「日本語にして」「英語やだ」と言います。
前はねばって英語で見せたりしてましたが、
もう やめた。
本当に時々ですが英語でもいいよ、と言う時があります。(私のために英語なのかしら...^^;) そんな時は英語でみせてやります。

末っ子と一緒にやってる英語は、絵本。
英語の絵本は、色々読んでと言って来るので、毎日数冊は読んでやっています。
以上。


長男(小4)の場合

こちらは、毎日CTPを1冊、音源を聞いた後、自分で音読。
音読がきっちりできていたら合格、というのをやっています。
今68冊目。
最初のほうはちょっとむずかしめの時には合格するまでに何度も失敗してましたが、このごろはほぼどれも一発で合格するようになってきました。
で、これは、本人が自主的にやっています。
英語ができるようになるというのは自分にとって大事なことだ、という認識があるようです。アメリカで恐竜の研究をするのが夢だそうで...。
CTP絵本以外にも色々やりたいものもありますが、とりあえず今は家にあるCTPにしぼっています。CTPのレベル2が全部終わったら、次はこれまた家にあるスカラスティックのTime-to-discoverを読んでいこうと思います。(もちろん音源付きです)



以前は、子供に英語で話しかけたりも時々していましたが、今は、もうほとんどしていません。
しんどいので。^^;
そうなんだ。
今 認めます。
子供に英語で話しかけるのは、はっきりいって、しんどい!!!
大人と英語で話すのは全然平気というか、むしろ英語で話すのは大好きなんですけど....
子供には、しんどい。
そこまでの英語力も人間力も私には まだ、 ない!!!(やっと認めたか!)



ただ、長男とCTPを読んでいたり、末っ子と英語絵本を読んだりしている間には英語で話すこともあります。自然に英語が出る時は英語で話しますが、日常生活では、無理して英語話すのはやめました。



で、今、全く私がストレスを感じることなく、我が家の英語教育を細々ながらもすることができるようになりました。


うちはこれくらいが一番あってたんだな〜、と思います。


またそのうち何か進展があったら報告しま〜す。
posted by あきやん Angie at 16:25| Comment(5) | TrackBack(0) | こども英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです

英語をまた教え始めんですね。
楽しんでおられるようでよかった。

あきやんさんは、お子さんと話すだけの英語力がないとは思いませんが、エネルギーがいるのは確かで毎日の余裕がなかったりすると確かにしんどい。

私なんかよりもかなり英語力は高いのでキチンをしたコミュニケーションにならない場合は余計にしんどいでしょうね

お兄ちゃんは、恐竜なんですね。
なんとなく機械系なのかと思っていました。
我が家の次男と遠からず。古生物学ってやっぱり外国に行かなきゃだめみたいですもんね。

長女さん、自分では英語をしないと言ってるけど、他の子がやってるのをこっそり聞いたりしてるんじゃないかな?

うちの長女も、傍観的な子でした。《次男が英語の入りは結構よかったので・・》

3,4年生で、友人がやってるからとBE-GOをやりたいと言って、なんでこんなもんかわなあかん?と思いつつ、初めて自分からやりたいと言い出したので買ってあげたら一応最後まで終了していました。中学は塾なしでコツコツと自学。(宿題をやるぐらい)

三歳下の次男に便乗して中2で準2を取れたし、今は高2で、得意科目ではないけど特にがんばらなくても欠点になるようなことはありません。

小5ではまったスポンジボブのおかげで、リスニングもなかなかのものです。(レベルの低い話しですが)
何がいいたいのかというと、知らんという子もさりげなく環境に混ぜて揚げたほうがいいんじゃないかなぁと思ったりします。あくまでもさりげなく。

何か英語でしか見れないものとかないのかしら?
英語をきく習慣がなくなるのはもったいないような気もします。こんなこと言ったらプレッシャーになるかしら?

我が家は最近Sid the sciedce kidというDVDを見ています。
560円で4つお話が入っててお得です。お兄ちゃんとしたの子が好きかも。あきやんさんには簡単すぎるかもしれませんがほどよい速さです。

長女は基本今でも傍観者。自分の学習に支持されることを好みません、
でも

Sidwo見ていてdecay
といってます。「これって腐るってことかなぁ、、」
とか、だいたい行ってることはわかるわ、、なんてとりまきにいながら聞いています。

Posted by まるママ at 2011年12月01日 17:19
こんばんは。
尼崎の英語サークル初級クラスでお世話になっていたすももです。あきやんさんお元気ですか?

息子も大きくなり2歳半になりました。

尼崎を引っ越してからも、親子英語は続けていて、息子も簡単なものですが単語や英語のお歌を歌うようになりました。

英語の時間といっても、CD聞いて一緒に歌うのと絵本を読むくらいですが、あきやんさんの教室にあの頃通わせてもらったのでずっと続いているのだと思います。勉強とは言えませんが、親子で少しづづ上達してるかなあという感じです。

最近 息子の英語吸収が急に伸びてきたので、あきやん先生の教室あったらどんなにいいだろうと思ってしまいます。

これからも参考にさせて頂きます。
また宜しくお願いします。


Posted by すもも at 2011年12月02日 21:44
@まるママさん

暖かいコメントありがとうございます。
教室を始められてとんでもなく忙しくなられたと思いますが、体を大事にしてくださいね!
長女のこといつも気にかけてくださってありがとうございます!!
尼崎の時は両親の家に同居でわりと家は広かったのですが、今狭いアパート暮らしなので、すべて手の届く範囲にあるというかんじです^^;
LDKに私の机に子供たちの机、電子ピアノ... 料理しながらなんでも見えてるというかんじで、狭いのも楽でいいな〜と思います。
で、長男と末っ子がやってる英語、長女の耳にも入ってるみたいです。英語がどうしてもいや!とかじゃないので、時々はふらっと近寄ってきたりします。
こないだ、長男がCTPを読んでたときに、bakedという言葉だったかな?ed [kt]が読まれてなかったように聞こえて、[kt]が抜けてた、と私が指摘すると、長男が、「言ったよ」と言い、「ええ、ほんと〜?」と私が疑い深くいると、横でポケモンのゲームをしてた娘が、ちゃんと言ってたよ、と言いました。お、娘も聞いていたか、とちょっとうれしく思いました。

Sid the science kid って検索してみました。とてもおもしろそうですね!長男がすきそうな感じがします!あとでちゃんとチェックしてみます。

まるママさん、フランチャイズの教室を始められたのですよね?どのフランチャイズだろう... まるママさんがいいと思うフランチャイズだからきっといいものだろうな。
まるママさんの教室で教えてもらえる子はラッキーだなと思います。
がんばってくださいねー!! くれぐれも体をお大事に。。。


@すももさん

お久しぶりです!元気ですか?すももさんも私と同じくらいに引越ししたのですよね?新天地はどうですか?けっこう田舎っていってたっけ?息子君ものびのび出来てるかなぁー。

子供さんと一緒に英語続けているとのこと、とてもうれしいです!
おやこで英語をすると、子供のためだけじゃなくて、ママも勉強になりますよね。二人で楽しんでやっていけたら最高やね〜^^
そちらでは英語サークルとかありますか?

また近況教えてね。
Posted by あきやん at 2011年12月05日 11:33
元気にしてますよ〜。そうです同じくらいに引越ししました。そしてかなりの田舎の山の中なので鹿、きつね、いのししいます(笑)自然は有り余るほどある場所でゆうとはのびのび過ぎるくらいのびのびしてます。

こちらは英語サークルなどは見つからなかったのでネイティブの先生の教室に通ってます。使ってるCDや内容もあきやん先生とほぼ同じ!です。ただ親の時間はありません。。

毎日、英語のCD漬けなんでさずがに私も歌えるようになりました。スーパーなどでりんごみたらappleとか緑のものを見たらgreenなどほんと誰でも言うことですがなんか嬉しくなってる毎日です。親バカですね〜。

このまま英語好きになってもらえるように親子で楽しんでいきます。
Posted by すもも at 2011年12月14日 23:06
@すももさん

鹿、きつね、いのしし!それはすごいね^^
うちは、寒くなるまえに公園でリスを見たくらいやわ〜

ネイティブ先生の教室、いいですね。
先生が話す一語一句、ぜんぶが勉強になりそう!
すももさんが楽しんでいたら、息子クンも一緒に楽しめますね。そんなふうに英語を続けておられると聞いてかわたしもうれしくなってしまいました。来年も楽しく英語やってくださいね〜!!
Posted by あきやん at 2011年12月19日 15:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。