2012年10月28日

近況 (長い独り言です)

このごろブログ更新の頻度が下がってます....
以前は、書きたいことがたくさんあって、勢いでどんどん書いてたのですが、
最近はなかなか....
たぶんネットをするのがiPod Touchを使うことがほとんどなので、入力がめんどくさいからなのでしょう...


で、

近況ですが...


あんまり変わってないですが



仕事を探していて、週に3回くらいで、時間も短めのもの、と探していて、
なおかつ英語も使う、というものは...

そんな都合いいものはなかなかない... 夜のお仕事くらいだ。(教育関係ね^^;)
応募しようと思ったけど、
やっぱり、子供たちだけで夜家に居させるのは抵抗があり、却下。


英語にこだわるから余計仕事見つからんのかもなぁと...

(前にもそんなこと書いてたはず。進歩してねぇな....--;)

仕事探してるんだよ、っていうと、
英検1級持ってるし、英語を使って仕事してた経験もあるから、仕事探せばたくさんあるでしょ、ってよく言われるけど、
パートで...ってなると、なかなかないわね...
英語できるってことを買ってもらって仕事するなら、びしっとフルタイムで入ってもらわなきゃ... って仕事しかみつからん。
世の中そんなに甘くないわな〜〜〜

もうすぐ40やし
かなりがんばらな見つからんやろな...

英語にこだわるわたしがアホなのだろうなぁとも思ったりするが...
英語ができるっていうのが今の自分という人格の中で、多くを占めるもので....



英語


自分の英語力は、じわじわだけど、ずっと上がってきてるとは思う。

けど、

例えば通訳の仕事の求人があったとしても、
自信ないわ..... 無理だわ.....
と思う

そんなレベル
中途半端 :/



大学卒業時に、今の自分の英語力があったらなぁ〜〜〜〜〜
仕事面での人生変わってたろうなぁ。

と、そんなこと言ってもしかたないんですけど。


息子には、もしそうだったら、自分たちは生まれてない、といわれた。


うんまぁたしかにそうだ。

このかわいいかわいい3人がいない人生なんて考えられない。




少なくとも、わたしの子供たちには ちゃんと英語が使えるように、暗号解読みたいに英語勉強するんじゃなくて、
心がこもった、聞き飽きた言い方になってしまうけど”生きた、本物の”英語を学んでほしいものです。


そういう我が子の英語学習、
ほんま 亀の歩み....................................


小2娘にいたっては、昨日、"easy"の意味もわからんことが判明したし。
(こいつはほんまに態度悪いから昨日怒り倒したったら、ちょっと反省した模様)
トホホレベルですが


やめへんで。


長男は地道にやってます。
ゆーてもちょっとずつやけど。


あ、小学校の英語ボランティア行ってきた話を書こうと思ってたんだ。



行ってきました。初めての英語ボランティア。


感想は......


うーん、まぁ

そんなもんかなぁ....



小学校の英語



まぁ 意味がないとは言いませんが...........



なにぶん大人数の教室で、
子供のレベルもさまざまで、

できることは

むずかしいでしょうなぁ.......



やっぱり地道に 簡単なものから、じ〜〜〜〜っくりレベルをあげていく多読多聴で、英語にたくさんふれて、
で、時々実際使ってみる練習、
ってのをやってたら誰でも英語できるようになると思うんだけどねぇ。
まぁ本人がやる気なかったらどうしようもないけど、
素直にやってくれれば、
それなりの力はつくと思う。


うちの子の学校をみる限り、小学校英語はなにぶん週一回一時間。

この限られた時間内にできることはかぎられるわなぁ......


でも、工夫して出来る限り効果的にしようと思えば色々できるとは思う。


外人先生のアシスタントをする, 単なるボランティアのわたしにはそんな権限はないけどね〜
英語教育の専門家でもないし....
しかも、1年にボランティア入るのたった4回やし^^; (1回につき一人のボランティアが1日行くので、なかなか順番が回ってきません^^; まぁたくさんのボランティアさんがいるのはいいことです。)

ただ、

子供たちは楽しそうに授業に参加してたので、わたしも一緒にいて楽しかったです。


子供たちには、楽しかった、ハイ、終わり、じゃなくて
色々そこから得て欲しいなぁとh思いますが.......


やっぱ 多読多聴、ときどき実際使って調整していく、
が、
一番だよなぁ.......
それじゃぁ地味なんですかねぇ..........


今自分の子供にそれを実践しています。ただ、量がめっちゃ少ないので(--) 多読多聴とは呼びづらいですが...
でも、日本人学習者用に作られたのではない、ネイティブの子が読んだり聞いたりするものを使って、時間はかかるけど、そこそこの量には触れさせていくつもり。
あとは、実際使う、練習する、の部分が全然できてないんですが、
ここはどうやっていくか、今後の課題...





ではこのへんで さようなら....



あ、最後に

今のわたしの娯楽。
今聴いてるオーディオブックはこれ。




恐ろしく長く、前からの続編とはいえ、登場人物がやたらめったら多くて、誰が誰かわからんようになったり、最初のほうはちょっとつらかったが、

今だいぶ後半にさしかかり、

めちゃくちゃおもしろい...............


本やったら読むのに下手したら1年くらいかかってたんちゃうか!?と思いますが、
そこはオーディオブック、少々わからんでもどんどん進んでいくのでね...^^;
Winter of the World [ハードカバー] / Ken Follett (著); Macmillan (刊)

戦争中の話なもので、気が滅入る箇所もありますが、でも、おもしろい。
色んな国からの視点があり、興味深いです。
でも、同じ作者の、The pillars of the Earthほどは登場人物に感情移入できへんかな〜 
とにかく登場人物が多いから!!!
Pillars... は、オーディオブックじゃなくて、本で読んだのですが、オーディオブックでも聞いてみたいなぁ。いつか。
仕事始めたら買おう.... (いつのことや)


単純作業の家事ん時の貴重な娯楽です。オーディオブック。

以上長々とおつきあいありがとうございました。
posted by あきやん Angie at 00:21| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。