2012年03月28日

またひっこし

前回の自分の英語学習について、もうちょっと負荷をかけてがんばらないと...と書きました。

が、全く負荷をかけていません。
以前にもまして、ゆるゆる〜な英語学習です。自分は、ブログなどに「がんばるぞ」と書くと、妙にプレッシャーがかかり、結果としてそれに反した行動をしてしまう傾向があるということを改めて実感。
このゆるっとペースが自分のペースなんだと認めてそれなりにやっていけばいいかなと思います。(って書いたら逆にがんばったりして...!?)


それはともかくとして...


引越しすることになりました。


といっても遠くではなく、子供が転校せずにすむ範囲くらいの引越しです。


一番の理由は、下の人... というかこの建物の音。


我が家は夫婦と3人の子供の5人暮らし。
ちょうど1年前から各階に2世帯の2階建て4戸のハイツに住んでいます。

住み始めてしばらくしたころ、
階下の住人が、うちの足音がうるさいといって怒鳴り込んできました。(誇張じゃなく、ほんとに怒鳴り込んできた)


で、数万円かけて防音カーペットを敷き、
子供にもうるさくするなと口をすっぱくして言い、
掃除機をかける時間とかも気にしたり、なんやかんや気を遣って
暮らしてきました。


それでも子供3人もいりゃうるさいことはうるさいでしょうけど、子供がプロレスごっこしてるわけでもないし、まぁ、常識的な生活音だったと思います。



で、今から数ヶ月前かなぁ.... それくらいから、時々下の人がなんか怒鳴ってるのが聞こえました。
どうも、窓を開けて、うちに、うるさいって言ってるような。

でも、不確か。



で、先日、雨が降っててうちの子供の友達が一人来てて、みんなで座ってゲームしてる時に、
窓ががらっとあく音がして、
「うるさいって言ってんだろが!!!」
って怒鳴り声が。




かっちーーーーーーーーんときた。


だいたい、下の住人、時々夜中の2時とかに夫婦喧嘩?夫婦かどうか知らないけど、すごい怒鳴りあいとか物を投げつける音とかしたことが何度もあった。
人がきて夜まで騒いでたこともあるし。
うちは一度も文句言ったことない。お互い様って思ってたし。




なので、私、
自分ちの窓あけて、

「おまえんとこもたいがいうるさいやろが!!!」
って下向いて叫んだ。




賢いひとなら、柳に風ってな具合で流せたんでしょうけど...
思い返せばほとほと自分のアホさが身にしみる...




そしたら、数秒後、
外階段をどんどん上ってくる音、ピンポーン




私のことは完全になめくさってるから、夫に出てもらった。
途中から私も出た。



この人何言っても無駄。




あ〜もうこんな人と関わりたくない。


それに、ここの建物、外見はそんな悪くないけど、中のつくりがちゃちい。
確かに4年の息子が歩いた時なんかはちょっと足音が響いてるとは思う。
3歳児の小走りもけっこう響く :(
だんなは私が気にしすぎ、これは生活音だし、下の人も上の音がいやなら最上階にすむべきだ、と言うが、

私は小心者でできれば人に迷惑はかけたくないと思ってる小市民なので、
とにかくこんな思いをしないでいいところに移りたいと思った。
もうここは引っ越す!と決意。



次は一軒家借りることにしました。
家賃あがるけど、生活のほうが大事。
私も仕事始めるいいきっかけだ。

今まで逆立ちとかするのが好きな娘に、バタバタいうから絶対逆立ちしちゃだめって言ってたけど、もうそういうのもほとほとイヤになった。


日ごろから下の人ともコミュニケーションとってればこんな対立は避けられたのかもしれないけど...
最初から怒鳴りつけられて大嫌いになった人とうまくやっていく努力は私にはできませんでした。




というわけで来月引っ越します。

しかし、引越しってお金かかりますねぇ。ドロンとお金が消えていくわ。モバQ
次んとこは長く住めたらいいなぁ...



<<今回学んだこと>>

☆次集合住宅の2階以上に住む場合は、内見した時に、足を踏み鳴らすように歩いてみて建物の振動を確かめること

☆怒鳴るという行為ははずかしい。極力どならないようにすること。どなるのは、アホだから。ちゃんとした言葉で的確に伝えられないからどなってどうにかしようとする。子供に対してもそう。
自分が相手に求めることをちゃんと言葉にして冷静に効果的に伝えたいものです。
沸き起こる感情もあるし、むずかしいけど、がんばろう...。


posted by あきやん Angie at 12:14| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

まだまだですな...

まだまだだなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜と思う。

今日のbook club ディスカッションでは、ちっとも自分の言いたい事がちゃんと言えなかった。


別にへこんだり落ち込んだりはしないけど、

ただただまだまだだと思う...


今日の bad performance,
先週疲れて末っ子と一緒に寝てしまってディスカッションをすっぽかしてしまったことで気後れしていたことや、花粉症で鼻の奥がつまってて頭がボーっとしてるのも一因だが、
それだけじゃない...




そもそも言いたい事がまとまってなかったから、日本語でだってちゃんといえていたかどうかあやしい。
日本語だったら、しゃべりながら考えをまとめていくこともできるけど、
英語ではとてもそうは行きません...

今日は、言いたいことを言葉足らずながらもあきらめずになんとか表現し切る、ということさえあきらめて、適当にお茶を濁すように何度も発言を終えた...
ナサケナイ。



語彙力もまだまだだなぁー


そういえば、自分の語彙力、表現力不足を痛感することが先日あった。

時々ママ友に英語を教えているんだけど、その中で、英語で何か話してもらう時、
友達(生徒さん)が、日本語でこういうことが言いたいけど、英語でどういったらいいかわからない、という時、なかなか自分で納得行く英語が出ないことが少なからずある。


英語の素材があって、それを使って色々学んでもらう、ということはだんだん得意になってきたけども、
日→英を教えることができるレベルには私はまだまだ達していないなぁ〜
ネイティブじゃないから、どうしてもできないことはあるだろうけども、それにしたって、まだまだ改善の余地ありまくりです。


真のバイリンガルへの道はまだまだ長いなぁ...。


ちょっと負荷かけていかんといつまでもゴールにはたどり着かないんじゃないかと今日は思った。
楽しみながら学ぶという姿勢は変えないけどね。


ちなみにゴールとは、英語で自分の言いたいことを、割愛せずに100%表現できること。
大きな目標だねぇ。
でも、目標は大きなほうがいい。


改めて目標を認識したので、ただ漠然とするのではなく、その目標を念頭において英語と向き合おうと思います。


とりあえずすべきことは、

☆英文日記をつけること。英文日記... 時々やってみるものの情けないほど3日坊主。英語で考えをまとめようと思うと、しんどくていやになってしまう時が多々ある。だから、心のひだひだを表現しようなどとは尾思わず、まずは単に起こった出来事やその時の気持ちなどを短く記してみよう。

☆英語を聞いたり読んだりするときに、自分も使いたい表現を意識する。
メモをとって復習する。(またはLingQにインポートするとか...最近LingQご無沙汰なんですけど、やっぱりあのシステムは最強と思う。)
posted by あきやん Angie at 01:12| Comment(2) | TrackBack(0) | じぶん英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。